怪しい?優良?起業セミナーの確実な選び方と活用方法を解説

政府が主導する働き方改革や、新型コロナウイルス感染拡大に伴うテレワーク・リモートワークの推進、また、副業や地方移住への機運の高まりなど、社会・就労環境は大きく変革しつつあります。

こうした状況下、自らの可能性にチャレンジする形で起業を志す人も増えています。

起業するには、様々な準備や計画が必要となりますが、各種の情報や人脈を得るための有効な手段のひとつとして挙げられるのが、起業セミナーです。

そこでこの記事では質の高いセミナーを選べるように下記の内容を解説します。

  1. 優良セミナーと怪しいセミナーの見分け方
  2. 起業セミナーの活用方法
  3. 公的セミナーと民間セミナーのどちらを選ぶべきか

起業セミナーとは

起業セミナーとは、将来自分が起業して事業を成長・拡大させていきたいと考えている人向けに提供されるセミナーです。

その内容はテーマによって様々ですが、起業の仕方や起業した後の運営方法などに関する情報の提供が中心となっています。

起業セミナーのテーマとして取り上げられる内容は主に次のようなものが挙げられます。

  • 会社設立のための方法
  • 起業にあたっての事業計画書の作成方法
  • マーケティング理論や製品販売手法
  • 利益を拡大させるためのビジネスモデル策定方法
  • 資金調達方法(融資や補助金の活用法など)

表現は異なりますが「創業セミナー」も起業セミナーとほぼ同様の趣旨で開催されます。

起業セミナーの活用方法

これから起業する上で何から手をつけて良いのかわからず、暗中模索の状態の人もいるでしょう。

そのような場合に不明点や疑問などを気軽に相談できるセミナーは、起業を成功させるための指針やヒントを与えてくれる場として活用することができます。

また、起業に関する知識や経験をある程度有している場合でも、それが正しい方向なのか、一定の修正が必要なのか、確認・検証する場としても利用できます。

さらに、起業系の各種セミナーに参加することで、新たな気づきやアイデアを発見したり、同じ目的を共有する起業家たちとの交流を通じて、人脈形成や情報交換が可能となります。

各種の起業セミナーでは、実際に起業して成功した起業家自身の経験などを直接聞いて共有することができるので、成功者の体験を自分の計画やビジョンに照らし合わせてフィードバックすることにより、モチベーションを維持する効果もあります。

このように、様々な情報を収集・整理でき、人脈拡大にも役立つ起業セミナーですが、優良なものから怪しいものまで、千差万別なのが現状です。

優良な起業セミナーの選び方

優良な起業セミナーとは、端的にいえば「自分の目的やビジョンに合致したものかどうか」となります。

その上で、ポイントとなる項目は次のとおりです。

  • 目指す目的や業界・業種、課題に適合しているか
  • 主催者や講師が信頼できるか

それぞれの点について解説します。

目指す目的や業界・業種、課題に適合しているか

全ての起業家が同じ目的や業界・業種を目指すわけではありません。また、起業家それぞれが異なった課題を抱えています。そのため、自身が目指す方向性・課題に合わせて起業セミナーを選ぶことがおすすめです。

事例を挙げれば、スタートアップにあたって開業資金に課題を抱えている起業家は、資金調達や少額資金を前提とした起業方法に関するセミナーを受講すべきでしょう。

起業すべき業界を探している人の場合、今後の成長が期待できる分野に関するセミナーを選択する必要があります。

主催者や講師が信頼できるか

起業セミナーは非常に数多く開催されていますが、中には、後述するように怪しく、信憑性の低いものも多数紛れているのが現状です。

こうした状況から、目指すセミナーの主催者が信頼できるのか、また、講師も同様に信頼できるレベルなのかについて、事前にしっかりと確認することが必要です。

主催者の信頼性をチェックするための方法として、参加者からの評判や口コミなどを確認することが挙げられます。

例えば当スクールでは参加を考えている方に安心いただけるよう、セミナー受講者様からいただいたフィードバックを掲載しています。

当HPのセミナー募集ページに、参加者からの評判やクチコミも掲載しておりますので、ぜひ確認してください。

また、講師については、それぞれの略歴や実績をしっかりと確認することが大切です。人気を博している起業セミナーの多くは、講師自身に大きな魅力や実績があり、各分野で活躍しています。

こちらも同様、当スクール講師の菅野・中村の実績を掲載しています。

講師・中村司の略歴
講師・中村司の略歴
講師・菅野一勢の略歴
講師・菅野一勢の略歴

また、講師独自にWebサイトがあり、参加を考えている方が詳細に講師の情報を参照いただけるようになっています。

菅野一勢公式サイト

中村司公式サイト

実績のある講師から聞ける話の内容には信頼性があり、自己啓発としての得がたい機会となります。

有料か無料か?

起業セミナーには有料のセミナーと無料ものがありますが「どちらが有益か」という基準で測る指標にはなりません。

この項の最初にも述べたとおり、重要なのは下記2点です。

  • 目指す目的や業界・業種、課題に適合しているか
  • 主催者や講師が信頼できるか

無料でも方向性があっていれば有益となり得ますし、その逆も同様に優良でも求めるテーマが扱われていなければ良い情報に触れる可能性は低いです。

そのため、セミナーを選ぶ際には扱われるテーマと講師の経歴、参加者の感想などを参照するようにしましょう。

怪しい起業セミナーの特徴

続いて、数ある起業セミナーの中でも、怪しいセミナーの見分け方について解説します。

自分が起業しようと思い立ち、有益な情報をすばやく収集するためには、手ごろな起業セミナーを探すことが多いでしょう。

ところが、つい気持ちが焦るあまり、事前にそのセミナーについて十分に分析せず、参加条件や金額、リアルセミナーの場合は地理的・時間的条件などを優先し、選定してしまう場合があります。

そうした際に、怪しいセミナーに参加してしまうと、時間と労力、また金銭的な損失まで生じてしまい、後悔することになります。

怪しいセミナーの可能性が高いかどうか見分けるためのポイントとしては、次のようなものが挙げられます。

  • 自己啓発やスピリチュアルなど、精神性を中心に訴求している
  • ネットワークビジネス(MLM)関連を取り扱っている
  • 「初心者でも簡単に稼げる」などのうたい文句
  • 信頼性がない

1点ずつ詳しく解説します。

自己啓発やスピリチュアルなど、精神性を中心に訴求している

起業にあたっての具体的なメソッドやテクノロジーを解説するのでなく、精神面での取り組みや姿勢ばかりを強調するセミナーは、具体的な成果目標も図れず、ゴールが見えません。

ビジネスと精神性の研鑚は表裏一体ではありますが、メンタルのみを押し出すようなセミナーは「起業」セミナーとは言えません。

ネットワークビジネス(MLM)関連

ネットワークビジネス(MLM)系の起業セミナーも多数開催されていますが、MLMの基本的な構造を知れば、MLMで成功するのはほぼ無理だと誰もが容易に理解できるでしょう。

また、国民生活センターに寄せられる数多くのMLMに関する相談件数も非常に多く、取り組むことはお勧めしません。

マルチ取引-独立行政法人 国民生活センター
マルチ取引-独立行政法人 国民生活センター

「初心者でも簡単に稼げる」などのうたい文句

上述したMLMでもよく使われるうたい文句ですが、起業するのに簡単ですぐ稼げる事業などほとんどありません。

ビジネス初心者をうまい話で集客し、得られた利益を主催者が吸い上げる構造になっていることが多いのです。中には、もともとセミナー内容などなく、最初から詐欺を目的とした企画すら多数あります。

このため「初心者でも簡単に稼げる」など、ビジネスモデルの容易さを前面に押し出すセミナーは警戒することをおすすめします。

当スクールでも初心者でも稼げるビジネスモデルをご提案していますが、こちらは簡単に・片手間で稼げるものではなく、きちんと時間をとって実践すれば初心者でも稼げると説明しています。

信頼性がない

前項の「優良な起業セミナーの選び方」で解説したとおり、受講者の声・講師陣の経歴などがないセミナーは信頼度が低いです。

セミナーを選ぶ際には、本記事で紹介した基準を参考にしながら参加する講座を探してみてください。

公的セミナーと民間セミナー

起業セミナーは、各地方自治体や公的機間が開催する公的なものと、民間企業が主催する私的なものに大別されます。

公的なセミナーは、詐欺などの懸念がない反面、申込み期間や資格要件、開催時期などが制限されている場合が多く、最新トレンドや収益性など、実際の事業拡大へ直結する臨場感に欠けるきらいがあります。

一方、優良な民間セミナーは、社会や世界のトレンドをしっかりと分析し、また優秀な講師によるリアルな成功事例などを制限なく展開できる強みがあります。

その意味では、起業を成功に導くためには、優良な民間セミナーを中心に選定することが望ましいといえます。

まとめ

起業セミナーの意義と、優良なセミナーを選択するための方法論について解説してきました。この記事を参考に、是非、自分の起業目的に合致した優良な起業セミナーを選択し、貴方の事業を成功させていただきたいと願っています。

>『幸せな経営者』を1,000人輩出する

『幸せな経営者』を1,000人輩出する

「起業の専門学校-アントレカレッジ-」は、ただ起業家を輩出するだけの学校ではありません。

私たちは約20年もの間、多くの起業家や経営者のコンサルティングをしてきました。 そこで感じるのは、多くの日本の経営者は、売上にとらわれ「くたびれた」「不幸な」経営者ばかりだということです。そんな現状ではますます起業を志す人がいなくなってしまいます。

そこで大事なのは、まさに私たちのような「幸せな経営者」を育成することなのです。壮大なビジョンですが、決して不可能ではありません。 なぜなら、私たち自身が「幸せな経営者」だからです。

私たちがこの20年間で培ってきた経験やスキル、ノウハウを多くの人に広めていきたいと思っています。

CTR IMG