起業セミナーおすすめ18選【2022年4月版】正しい選び方も解説

起業セミナーを正しく選べば、起業までのプロセス・業種の選び方・人脈など有益な情報を得ることが可能です。

2022年1月末に日本政策金融公庫が公開した起業家調査(注1)では、起業する際に「税務・法律関連の相談機会」「技術・スキルなどを向上させる機会の向上」「同業者とのネットワーク」があったらよいとする声も多く、これらのニーズを起業セミナーが満たすことができます。

一方で起業セミナーを正しく選べなければ、詐欺やマルチ商法等の被害を受ける可能性もあり、選び方を知っておく必要もあります。

本記事では2022年3月最新版のおすすめ起業セミナーを紹介するとともに、起業セミナーの正しい選び方についても解説します。ぜひ最後までご覧ください!

注1:「2021年度起業と起業意識に関する調査」

起業セミナーとは

起業セミナーとは

起業セミナーとは、将来自分が起業して事業を成長・拡大させていきたいと考えている人向けに提供される講座です。

その内容はテーマによって様々ですが、起業の仕方や起業した後の運営方法などに関する情報の提供が中心となっています。

起業セミナーのテーマとして取り上げられる内容は主に次のようなものが挙げられます。

  • 会社設立のための方法
  • 起業にあたっての事業計画書の作成方法
  • マーケティング理論や製品販売手法
  • 利益を拡大させるためのビジネスモデル策定方法
  • 資金調達方法(融資や補助金の活用法など)

表現は異なりますが「創業セミナー」も起業セミナーとほぼ同様の趣旨で開催されます。

起業セミナーの正しい基準

優良な起業セミナーの基準

次に優良な起業セミナーの基準について以下の4点を紹介します。

  1. 目指す目的や業界・業種、課題に適合している
  2. 主催者や講師が信頼できる
  3. 参加者からの評判が良い
  4. 有料か無料は関係ない

目指す目的や業界・業種、課題に適合している

全ての起業家が同じ目的や業界・業種を目指すわけではありません。また、起業家それぞれが異なった課題を抱えています。そのため、自身が目指す方向性・課題に合わせて起業セミナーを選ぶことがおすすめです。

事例を挙げれば、スタートアップにあたって開業資金に課題を抱えている起業家は、資金調達や少額資金を前提とした起業方法に関するセミナーを受講すべきでしょう。

起業すべき業界を探している人の場合、今後の成長が期待できる分野に関するセミナーを選択する必要があります。

講師 中村司
起業セミナーを受講する目的をはっきりとしないと、優良セミナーでも有益にならない場合が多いです。
まずは「どんな情報が欲しいのか」を明確にしてから起業セミナーを探すようにしましょう!
関連:

主催者や講師が信頼できる

起業セミナーは非常に数多く開催されていますが、中には、後述するように怪しく、信憑性の低いものも多数紛れているのが現状です。

こうした状況から、起業セミナーの主催者が信頼できるのか、また、講師も同様に信頼できるレベルなのかについて、事前にしっかりと確認することが必要です。

また、講師についてはそれぞれの略歴や実績をしっかりと確認することが大切です。人気を博している起業セミナーの多くは、講師自身に大きな魅力や実績があり、各分野で活躍しています。講師独自のWebサイトがある場合は、そちらもチェックしましょう。

実績のある講師から聞ける話の内容には信頼性があり、自己啓発としての得がたい機会となります。

講師 菅野一勢
現役経営者として今通用する情報を発信できるのがアントレカレッジの強みです。セミナーでも当然、今役立つ情報やノウハウを提供しています。
中には古い情報を発信しているセミナーもあるので、講師が第一線で走っているのかをチェックしてくださいね。

参加者からの評判が良い

起業セミナーの質を確認する方法として、参加者からの評判や口コミなどを見ることが挙げられます。

例えば当スクールでは参加を考えている方に安心いただけるよう、受講者様からいただいた声を掲載しています。

有料か無料は関係ない

起業セミナーには有料のセミナーと無料ものがありますが「どちらが有益か」という基準で測る指標にはなりません

この項の最初にも述べたとおり、重要なのは下記2点です。

  • 目指す目的や業界・業種、課題に適合しているか
  • 主催者や講師が信頼できるか

無料でも方向性があっていれば有益となり得ますし、その逆も同様に優良でも求めるテーマが扱われていなければ良い情報に触れる可能性は低いです。

そのため、セミナーを選ぶ際には扱われるテーマと講師の経歴、参加者の感想などを参照するようにしましょう。

講師 中村司
最初にも言った通り、まずはセミナー参加の目的を明確にすること。有料セミナーは充実していることが多いですが…無料でも目的にあっていたら有益になることは多いんです。

怪しい起業セミナーの特徴4選

数ある起業セミナーの中でも、怪しいセミナーの見分け方について以下の4点を解説します。

  1. 自己啓発やスピリチュアルなど、精神性を中心に訴求している
  2. ネットワークビジネス(MLM)関連
  3. 「初心者でも簡単に稼げる」などのうたい文句
  4. 信頼性がない

自分が起業しようと思い立ち、有益な情報をすばやく収集するためには、手ごろな起業セミナーを探すことが多いでしょう。

ところが、つい気持ちが焦るあまり、事前にそのセミナーについて十分に分析せず、参加条件や金額、リアルセミナーの場合は地理的・時間的条件などを優先し、選定してしまう場合があります。

講師 菅野一勢
怪しいセミナーに参加してしまうと、時間と労力、また金銭的な損失まで生じてしまい、後悔することになります…。
本項をしっかりと読んで、怪しいセミナーに参加しないようにして欲しいですね。

自己啓発やスピリチュアルなど、精神性を中心に訴求している

起業にあたっての具体的なメソッドやテクノロジーを解説するのでなく、精神面での取り組みや姿勢ばかりを強調するセミナーは、具体的な成果目標も図れず、ゴールが見えません

ビジネスと精神性の研鑚は表裏一体ではありますが、メンタルのみを押し出すようなセミナーは「起業」セミナーとは言えません。

ネットワークビジネス(MLM)関連

ネットワークビジネス(MLM)系の起業セミナーも多数開催されていますが、MLMの基本的な構造を知れば、MLMで成功するのはほぼ無理だと誰もが容易に理解できるでしょう

また、国民生活センターに寄せられる数多くのMLMに関する相談件数も非常に多く、取り組むことはお勧めしません。

マルチ取引-独立行政法人 国民生活センター
マルチ取引-独立行政法人 国民生活センター

「初心者でも簡単に稼げる」などのうたい文句

上述したMLMでもよく使われるうたい文句ですが、起業するのに簡単ですぐ稼げる事業などほとんどありません。

ビジネス初心者をうまい話で集客し、得られた利益を主催者が吸い上げる構造になっていることが多いのです。中には、もともとセミナー内容などなく、最初から詐欺を目的とした企画すら多数あります。

このため「初心者でも簡単に稼げる」など、ビジネスモデルの容易さを前面に押し出すセミナーは警戒することをおすすめします

講師 中村司
当スクールでも初心者でも稼げるビジネスモデルをご提案していますが、こちらは簡単に・片手間で稼げるものではなく、きちんと時間をとって実践すれば初心者でも稼げると説明しています。

信頼性がない

前項の「優良な起業セミナーの選び方」で解説したとおり、受講者の声・講師陣の経歴などがないセミナーは信頼度が低いです。

セミナーを選ぶ際には、本記事で紹介した基準を参考にしながら参加する講座を探してみてください。

関連:起業セミナーは怪しいという風潮について|有益な講座を見極める方法

起業セミナーの活用方法

起業 セミナー 活用

これから起業する上で何から手をつけて良いのかわからず、暗中模索の状態の人もいるでしょう。

そのような場合に不明点や疑問などを気軽に相談できるセミナーは、起業を成功させるための指針やヒントを与えてくれる場として活用することができます。

また、起業に関する知識や経験をある程度有している場合でも、それが正しい方向なのか、一定の修正が必要なのか、確認・検証する場としても利用できます。

さらに、起業系の各種セミナーに参加することで、新たな気づきやアイデアを発見したり、同じ目的を共有する起業家たちとの交流を通じて、人脈形成や情報交換が可能となります。

各種の起業セミナーでは、実際に起業して成功した起業家自身の経験などを直接聞いて共有することができるので、成功者の体験を自分の計画やビジョンに照らし合わせてフィードバックすることにより、モチベーションを維持する効果もあります。

講師 菅野一勢
このように、様々な情報を収集・整理でき、人脈拡大にも役立つ起業セミナーですが、優良なものから怪しいものまで、千差万別なのが現状です。

公的セミナーと民間セミナー

起業 セミナー 民間 公的

起業セミナーは、各地方自治体や公的機間が開催する公的なものと、民間企業が主催する私的なものに大別されます。

公的なセミナーは、詐欺などの懸念がない反面、申込み期間や資格要件、開催時期などが制限されている場合が多く、最新トレンドや収益性など、実際の事業拡大へ直結する臨場感に欠けるきらいがあります。

一方、優良な民間セミナーは、社会や世界のトレンドをしっかりと分析し、また優秀な講師によるリアルな成功事例などを制限なく展開できる強みがあります。

その意味では、起業を成功に導くためには、優良な民間セミナーを中心に選定することが望ましいといえます。

関連:
名古屋の起業セミナーおすすめ5選!特徴や費用、提供サービスを解説
大阪の起業セミナーおすすめ5選!特徴や費用、役立つサポートを解説
東京の起業セミナーおすすめ5選!特徴や費用、起業支援を解説

起業セミナーおすすめ18選

起業セミナー おすすめ

それでは、おすすめ起業セミナーを紹介します。

社会起業塾イニシアティブ

起業セミナー おすすめ 社会起業塾イニシアティブ

社会起業塾イニシアティブは、複数の社会起業塾によって運営されている起業塾です。カリキュラムの中にはマンツーマンのものもあり、8ヶ月間をかけて社会起業のアイデアを構築していくことができます。

社会起業塾イニシアティブの詳細を見る

学べること少子高齢化・経済格差・子どもの貧困・過疎化などの社会問題を解決するための起業方法
期間8か月間
費用(2022/4/4時点)公式HP上に記載なし
参加にまつわる必要経費を上限5万円まで補助する制度あり

松下政経塾

起業セミナー おすすめ 松下政経塾

松下政経塾は、松下幸之助氏が創立した起業スクールです。決められたカリキュラムがなく、自身の研修テーマに沿って学びを深めていくのが最大の特徴。ただし、入塾の際に難関試験を突破する必要があります。

松下政経塾の詳細を見る

学べること国家の未来を開く長期的ビジョンを自ら持ち、そのビジョンを具現化するための実践者になるための研修
期間2年課程・4年課程
費用(2022/4/4時点)入学金・授業料無料

研修・研究に必要な資金提供あり
研修1・2年目:約300万円/年間
研修3・4年目:約500万円/年間

みずほリサーチ&テクノロジーズ

起業セミナー おすすめ みずほリサーチ&テクノロジーズ

みずほリサーチ&テクノロジーズは、営業センス向上・ビジネスデータ分析など幅広いテーマでセミナーを開催している会社です。企業内研修や通信教育講座も実施しており、知識習得ノウハウが構築されている安心感があります。

みずほリサーチ&テクノロジーズの詳細を見る

学べることITを用いてビジョンを実現するための手法や展望など
セミナー例
・VR技術を活用した安全衛生教育教材の体験会
・シンポジウム:AIを用いた新たな毒性予測に向けて
期間1日
費用(2022/4/4時点)非会員の場合
・講座:無料〜33,000円程度
会員の場合
・シルバー会員 年会費55,000円(税込)
・ゴールド会員 年会費99,000円(税込)
※講座参加費用の割引あり

SMBCコンサルティング

起業セミナー おすすめ SMBCコンサルティング

SMBCコンサルティングは、経営者向けのサービスを提供している会員クラブです。セミナーや経営相談会、実務サポートなど幅広い支援を受けることができるようになっています。

SMBCコンサルティングの詳細を見る

学べることビジネスパーソンに求められる専門知識・スキル
セミナー例
・Webマーケティングの基本
・ビジネスマナー
・経営戦略の立案と策定のポイント
期間月額制のため規定なし
費用(2022/4/4時点)月額会員制
月額2,200〜8,250円(税込)
定額制
30,800〜265,100円(税込)
※入会者数により6段階に変動

ナレッジソサエティ

起業セミナー おすすめ ナレッジソサエティ

ナレッジソサエティはバーチャルオフィスを提供する会社ですが、定期的に起業家向けのセミナーを開催しています。法人設立の方法や創業相談会、節税など開催するテーマは多岐に渡ります。

ナレッジソサエティの詳細を見る

学べること起業や事業拡大に役立つ実践的な知識
セミナー例
・すぐに役立つ節税のお話
・新型コロナウイルス感染症特別貸付の申請・獲得方法
・創業「いろは」セミナー
期間1日
費用(2022/4/4時点)無料

DMU

起業セミナー おすすめ DMU

DMUはデジタルマーケティングに特化した講座を開催している起業スクールです。1講座最大16名の少人数での講義が行われるため、生徒一人ずつを丁寧に見てもらうことができるでしょう。

DMUの詳細を見る

学べることデジタルマーケティング(デジタル接点を通じたマーケティング活動にて成果を上げる方法)の基礎やB2B、B2Cのマーケティング戦略・施策設計手法
期間2か月間
費用(2022/4/4時点)ブートキャンプ:163,900円(税込)
アドバンス:218,900円(税込)

SHElikes

起業セミナー おすすめ SHElikes

SHElikesは、女性専用でWebデザインやWebマーケティングなど、PCを使用したスキルを学ぶことができる起業スクールです。学べるスキルは27種類にも渡り、月額制で学ぶことができるようになっています。

SHElikesの詳細を見る

学べることPCを使う触手に必要なスキル(Webデザイン、Webライティングなど)
期間月額定額制のため規定なし
費用(2022/4/4時点)受け放題プラン(全レッスン受け放題)
1ヶ月プラン:月額 16,280円(税込)
6ヶ月プラン:月額 15,547円(税込)
12ヶ月プラン:月額 13,567円(税込)
月5回プラン(月にレッスン5回受講可能)
1ヶ月プラン:月額 10,780円(税込)
6ヶ月プラン:月額 10,047円(税込)
12ヶ月プラン:月額 8,984円(税込)※全プラン、入会金 税込162,800円が必要です。

日経ビジネススクール

起業セミナー おすすめ 日経ビジネススクール

日経ビジネススクールは、日本経済新聞社が運営する起業セミナー団体です。全12のテーマごとにセミナーが開講されており、経営・マーケティング・コミュニケーション・法律など多岐にわたる知識を学ぶことができます。

日経ビジネススクールの詳細を見る

学べること経営、マーケティング、会計、コミュニケーション、英語など全12テーマから選ぶことが可能
期間プログラムごとに期間が異なる
費用(2022/4/4時点)セミナーの費用例
・新規事業の進め方 44,000円
・ファイナンス総合コース 46,200円
・攻めと守りのDX戦略 59,400円
・内田塾 ビジネス実践講座 105,600円

社会起業大学

起業セミナー おすすめ 社会起業大学

社会起業大学は、社会起業家を育成するための起業スクールです。コースは4つあり、期間・学費・学べる内容が大きく異なります。また、オンライン完結型のコースもあるため、スクールの遠地に住んでいる方でも参加できます。

社会起業大学の詳細を見る

学べること社会起業を通して見出す自分の生き方や働き方の指針、自分の軸
期間4ヶ月
費用(2022/4/4時点)297,000〜330,000円(税込)

パッションリーダーズ

起業セミナー おすすめ パッションリーダーズ

パッションリーダーズは、経営者向けに運営されている会員制サロンです。月に一度、著名人によるセミナーが開催され、そこでは成功事例などが共有されています。起業を目指す「パッションリーダーズアントレプレナー」も運営しており、起業希望者はそちらに参加することができます。

パッションリーダーズの詳細を見る

学べること起業家同士の体験・ノウハウ共有、ビジネスマッチングなどが目的
期間年会費制のため規定なし
費用(2022/4/4時点)入会金:55,000円(税込)
年会費:
一括の場合、年間 132,000円(税込)
分割の場合、月額 11,000円(税込)

ドリームゲート

起業セミナー おすすめ ドリームゲート

ドリームゲートは、経済産業省の補助事業としてスタートした日本最大級の起業支援団体です。これから起業する人には無料でマニュアルが配布され、経営者向けには契約書作成ツールなどが提供されます。また、助成金受給の仕方や会社設立など幅広いテーマでセミナーを主催しています。

ドリームゲートの詳細を見る

学べることドリームゲート公認の起業専門家による各種セミナー
期間1日
費用(2022/4/4時点)セミナー例
・先生業のためのWebセミナー:無料
・人生の選択肢を広げる!会社員のまま始める起業準備:3,300円
・スモールM&Aに潜む地雷を回避するには?:3,300円
※無料セミナーが多いが、テーマが偏っている傾向にあります。

TOKYO STARTUP GATEWAY

起業セミナー おすすめ TOKYO STARTUP GATEWAY

TOKYO STARTUP GATEWAYは、起業アイデアを持ち寄るコンテストです。コンテストの最優秀者には100万円、優秀者には50万円が贈られ、起業資金にすることができます。また、ファイナリスト10名に残れば、約3ヶ月間の起業支援プログラムに参加することが可能です。

TOKYO STARTUP GATEWAYの詳細を見る

学べることアイデア段階・シード期に必要不可欠な知恵とノウハウを専門家が伝授。また、創業メンバーや顧客、投資家などの獲得も可能。
期間約5ヵ月間(コンテスト期間)
※2022年度開催期間は未定
費用(2022/4/4現在)無料

ビジネス教育出版社

起業セミナー おすすめ ビジネス教育出版社

ビジネス教育出版社は出版や通信教育などを提供している会社ですが、動画や音声でのセミナーも開催しています。業務知識が学べるe-ラーニングシステムを採用しており、どこにいても学ぶことができるようになっています。

ビジネス教育出版社の詳細を見る

学べることPCスキル、経営、リスク管理、営業など幅広いテーマから選択が可能。
期間単日/3ヶ月〜6ヶ月
費用(2022/4/4現在)単日セミナー例
・トヨタ式PDCA 世界最強の現場力を学ぶコース:6,600円
・よくわかる金融ADR制度と苦情リスク対応コース:5,940円
・はじめてのマネジメントコース:15,130円
長期セミナー例
・ロジカルシンキングの第一歩(3ヶ月6,600円/6ヶ月11,000円)
・決算書の読み方・活かし方(3ヶ月6,600円/6ヶ月11,000円)

TOKYO創業ステーション

起業セミナー おすすめ TOKYO創業ステーション

TOKYO創業ステーションは、東京都中小企業振興公社が運営する起業支援の拠点です。ほぼ毎日、起業に役立つセミナーが開催されており、事業計画の立て方や起業家の心得など幅広いテーマで講座が開かれています。

TOKYO創業ステーションの詳細を見る

学べることビジネスプラン策定や創業間もない時期に役立つ知識など
期間1日
費用(2022/4/4時点)一部の有料セミナー(TOKYO起業塾)を除き、無料(東京都在住者のみ参加可能)

TOKYO起業塾
・入門コース:2,000円
・実践コース:7,000円
・ベンチャーコース:7,000円
・ものづくり創業コース:10,000円

ボーダレスアカデミー

起業セミナー おすすめ ボーダレスアカデミー

ボーダレスアカデミーは、社会起業家の育成を目的とした起業スクールです。生徒同士の討議や講師陣とのアイデア会など、交流が活発に行われているのが特徴。また、運営会社ボーダレスグループから起業することができます。

ボーダレスアカデミーの詳細を見る

学べること社会企業に則ったビジネスモデルの作り方、起業・経営の基礎、マーケティングなど
期間集中講座:2日
社会起業プログラム:3ヶ月
視聴プログラム:半年程度
費用(2022/4/4時点)集中講座:55,000円(税込)
社会起業プログラム:165,000円(税込)
視聴プログラム:88,000円(税込)(2022年3月上旬終了)

大人の女子校

起業セミナー おすすめ 大人の女子校

大人の女子校は女性専門の起業スクールで、心理学やブランディングなど他とは毛色が異なるスキルを身につけることができるカリキュラムが特徴です。個々へのアドバイスももらえるので、起業初心者の方でも安心して学ぶことができるでしょう。

大人の女子校の詳細を見る

学べること売上を上げるためのノウハウや起業家マインド
期間月額制のため規定なし
費用(2022/4/4時点)月額 税込11,000円(一部講師は22,000円)

りそな総合研究所

起業セミナー おすすめ りそな総合研究所

りそな総合研究所はコンサルティング会社ですが、実務・モチベーションに関するセミナーを有料で開催しています。りそな総合研究所の会員(年会費66,000円)になれば、通常参加者よりも30%程度の割引を受けることができます。ただし、拠点のある東京、大阪、埼玉、名古屋にて開催されるため、遠地に住んでいる方は参加しづらいでしょう。

りそな総合研究所の詳細を見る

学べること経営者向け、若手向けなどのセグメント別や営業・マーケティングなどのテーマ別で選択可能
期間1日
費用(2022/4/4時点)セミナー例
・逆境からの挑戦 強い中小企業の在り方:無料
・ビジネス基礎力研修1日コース:27,500円
・選ばれる好印象と信頼感の作り方:29,700円

キャッシュエンジン

起業セミナー おすすめ キャッシュエンジン

キャッシュエンジンには12ヶ月間で起業〜事業拡大までの流れを学ぶことができるカリキュラムがあります。また、月1回は講師とミーティングを行うことができるなど、受講者への支援体制もあります。

キャッシュエンジンの詳細を見る

学べること低資金ですぐに売上が立つビジネスモデルや起業方法
期間12ヶ月間
費用(2022/4/4時点)入会金(税込): 110,000円
月額費用(税込): 55,000円

関連:
開業セミナーおすすめ4選|メリットや悪質セミナーの見分け方を解説
女性起業家セミナーおすすめ4選!メリットや失敗しない選び方を解説

まとめ

起業セミナーの意義と優良なセミナーを選択するための方法、そしておすすめの起業スクールを紹介しました。この記事を参考に、自分の起業目的に合致した優良な起業セミナーを選択し、貴方の事業を成功させていただきたいと願っています。

>【無料配信中】クラウドファンディング起業法

【無料配信中】クラウドファンディング起業法

「起業してみたい」と思っても、商品もないし、売り方もわからないし、何から始めれば良いのかと困ってしまいますよね。

そんな悩みを抱える初心者の方におすすめしているのは、クラウドファンディングを使って自分の商品を作ってしまうという方法です。

普通なら、商品の製造・販売に自己資金が必要なところを、支援者から資金を集めてリスクなく商品を作れます。

CTR IMG