経営セミナーおすすめ5選|ビジネススクールとの違いや選び方を解説

経営の成果を上げたい方はセミナーに参加するのも有力です。セミナーに参加することによって業績を上げる方法を知ることができるためです。

中には「ビジネススクールの方が充実した内容を学べるのでは?」と考える人も多いです。確かにスクールの方が長期間学べますが、セミナーは特化した内容を短時間で的確に学ぶことができます。

そこで、経営セミナーのメリットや選び方、スクールとの違い等をこの記事でお伝えします。

経営セミナーとは

経営セミナーとは、経営の手法や利益の上げ方等の知識を得るためのセミナーです。各業界や経営手法をテーマとした様々な内容のセミナーが開催されています。

ビジネススクール・MBAとの違い

ビジネススクールも経営や起業に係る知識を学ぶ場ですが、一般的には中長期的なプログラムで、綿密なカリキュラムが組まれています。学ぶ内容も多岐にわたり総合的な内容となります。

また、MBAは「経営学修士」という意味で使われており、大学院を出ることによって取得できる学位です。

一方、経営セミナーは単日か短期間で開催されることが多く、内容も目的に特化しています。

主催者は法人だけでなく地方自治体の場合もある

地方自治体が経営セミナーを開催する場合もあります。

地方自治体のセミナーは高頻度ではないですが、参加費が安い傾向にあります。居住地を問わず参加を受け付ける場合もあるため、法人主催のセミナーのみに囚われず検討しましょう。

経営セミナーのメリット3選

経営セミナー メリット

経営セミナーでは、業績改善に繋がる経営の手法や情報を得ることができます。ここではメリットを3つ解説します。

短期間で必要な知識を身に付けることができる

経営セミナーでは短期間で目的に特化した知識を得ることができます。中長期的な時間を要せずに的確な内容を学ぶことができるため、まとまった時間が取れない方や目的が明確な方におすすめです。

一方ビジネススクールは長期的で総合的な学習になるため「短い時間で目的部分の知識だけを得たい」方には向いていないでしょう。

最新の情報を得ることができる

経営セミナーでは時事に即したタイムリーな情報を得ることができます。セミナーではカリキュラムが決まっているわけではないため、経営者に必要な情報を柔軟に提供することが可能です。

具体的には「電子帳簿保存法」や「コロナ渦での経営」が挙げられます。

一方でビジネススクールでは、既に確定しているカリキュラムに沿って授業が行われるため、すぐに経営に役立つ最新情報を掘り下げる機会は少ないでしょう。

人脈形成に繋がる

セミナーへ参加することで、参加者同士の人脈形成が可能です。書籍やネットでの学習では人脈形成ができないため、セミナー独自のアドバンテージと言えます。

人脈形成をした結果、情報交換や新しい仕事に繋がる可能性もあるでしょう。

経営セミナーよりビジネススクール・MBAを選ぶべき人の特徴

経営セミナーよりビジネススクール・MBAを選ぶべき人の特徴

セミナーには数多くのメリットがありますが、経営を学ぶ手段としてはビジネススクールやMBAも有力です。

ここでは、ビジネススクールやMBAを選択するべき人の特徴を解説します。

経営に係る総合的な学びを得たい人

経営に係る知識を総合的に習得したい方はビジネススクールがおすすめです。

経営セミナーは内容が特化しているため、経営を総合的に学ぶとすると多くのセミナーに参加する必要があります。その結果、受講費用が増えてしまいます。

一方ビジネススクールであれば、経営に係る総合的な内容がカリキュラムとして組まれているのでおすすめです。

金銭的・時間的に余裕がある

未だ経営を始めていない等の理由で、長期的な時間と金銭的な余裕がある場合はビジネススクールがおすすめです。

ビジネススクールは中・長期的な期間を要し、大学院になると兼業が不可能な場合もあります。そのため時間がない方や金銭的な余裕が無い場合は、通うのが難しい場合があるのです。

しかし通える環境であれば、起業から経営までの総合的な知識を得ることが可能です。

MBAを取得したい人

そもそも目的が「MBAを取得したい」場合は、基本的に大学院に通う必要があります。MBAを取得すること自体は昔ほど価値がなくなりましたが、取得を通じて得られる知識には価値があります。

更に様々な世代、様々な経歴の方と共に過ごすため、新しい価値観を身に付けることもできるでしょう。

経営セミナーを選ぶ際のポイント

経営セミナーを選ぶ際のポイント

経営セミナーを効果的に活用するには、自分に合ったセミナーを選ぶ必要があります。また、中には悪質なセミナーを開催している団体もあるため、セミナーを見極める力も必要です。

ここでは、経営セミナーを選ぶ際のポイントを解説します。

内容が目的に沿っている

経営セミナーを選ぶ際は目的に沿ったプログラム内容であるかを確認しましょう。

セミナーは内容に特化している場合が多いため、目的から外れたセミナーを選択しては不満に思ってしまいます。そのためにも、自分の目的を明確にし、プログラムの内容が提示されているセミナーを選択しましょう。

プログラムの内容が提示されていないセミナーは、内容が悪質である可能性もあるため注意が必要です。

主催者の信頼性

中には無料セミナーで集客を行い高額な商材を売りつけたり、高額なセミナーにも関わらずためになる内容が全くなかったりなど、悪質なセミナーもあります。(注)

悪質なセミナーに参加すると時間や労力が無駄になるだけでなく、余計な費用を出費することになります。このような事態を避けるためにも主催者が信頼できるか確認しましょう。

注:こちらの資料で「自己啓発セミナーに入るために90万円を支払う」ことを強要された女性の詐欺被害事例が掲載されており、消費者庁も警戒を促している。『徹底解剖!若者が消費者被害に遭う”心理的な要因”』消費者庁

主催者の実態・実績を確認

具体的な確認方法としては、主催団体の実態・実績を確認しましょう。セミナー以外の活動や経歴を確認できない段階の場合は悪質なセミナーである可能性があります。

参加者の口コミを確認

また、セミナー参加者の口コミや評判も重要です。口コミでは参加者の感想を確認できるため、内容や満足度が分かります。評判が極端に悪いセミナーには注意しましょう。

費用の妥当性

参加するセミナーの費用は、自分が納得できるかどうかも大切です。

セミナーの費用は登壇者やセミナーの実績によっても変動するため、高額なセミナーは質も高い傾向にあります。しかし、あくまでも会社経営のためのセミナーであるため、業績の向上に有益かどうかが重要です。

反対に、無料のセミナーでも有意義な情報が提供される場合もあるため、費用と内容を総合的に判断することが大切です。

おすすめの経営セミナー5選

おすすめの経営セミナー5選

ここまでは経営セミナーのメリットや選び方を解説しました。それでは具体的にどのセミナーに参加すれば良いのでしょうか。ここではおすすめの経営セミナーを5つ解説します。

日経ビジネススクール

日経ビジネススクール」は日本経済新聞社が運営するビジネススクールです。

経営やマーケティング、会計、法律等、ビジネスに係る全般の内容が開催されています。そのため、自分の目的に合ったセミナーが見つけられるでしょう。

またセミナーの対象レベルも明確になっているため、セミナーのレベルとのギャップは生まれません。

経営セミナー名日経ビジネススクール
開催地東京都/オンライン開催
費用約19,800円~41,800円程度
運営者株式会社日本経済新聞社

日本生産性本部

日本生産性本部の経営セミナーは、経営戦略や生産性向上、リーダーシップなど幅広いテーマで単日・合宿形式のセミナーを開催しています。

参加者間の議論を促す点も特徴的で、視点転換や多面的な考察も可能です。無料セミナーも開催されているため、セミナー費用を抑えたい方や日本生産性本部の雰囲気を掴みたい方にもおすすめです。

経営セミナー名日本生産性本部
開催地全国各地/オンライン開催
費用無料~約220,000円程度
運営者公益財団法人日本生産性本部

SMBCビジネスセミナー

SMBCビジネスセミナーでは、階層別セミナーや分野別セミナー、スキル別セミナーの幅広い範囲を対象としたセミナーが提供されています。年間1,000本以上のセミナーが開催されているため、目的に合ったセミナーが見つかるでしょう。

また、定額制Webセミナーが充実している点も特徴であるため、コストを気にせずに多くの講座を受けたい方に大変おすすめです。

経営セミナー名SMBCビジネスセミナー
開催地東京都/大阪府/オンライン開催
費用約28,600円~39,600円程度
運営者SMBCコンサルティング株式会社

全国経営者セミナー

全国経営者セミナーは、毎回600~700名の経営者が参加する国内最大級のセミナー・講習会です。毎年春季・夏季の年2回開催されており、総勢30名以上の講師陣による3日間のセミナーとなっています。

会場参加はもちろん、ライブ配信の受講も可能であるため、居住地を問わず参加することができます。

経営セミナー名全国経営者セミナー
開催地東京都/オンライン
費用250,000円~308,000円
運営者株式会社日本経営合理化協会事業団

日本経営合理化協会 経営セミナー

日本経営合理化協会 経営セミナーでは、有名講師を用いた高品質のセミナーが各主要都市とオンラインにて開催されています。

開催プログラムや講師の経歴が詳細に説明されているので信頼感があります。また、講座ごとにテキストが用意されているため、理解を深められそうです。

経営セミナー名日本経営合理化協会 経営セミナー
開催地全国主要都市/オンライン
費用約50,000円程度~
運営者株式会社日本経営合理化協会事業団

まとめ

経営の業績を上げたいのであれば、経営セミナーに参加することも有効です。経営セミナーに参加することで、目的に特化した内容を短期間で学ぶことができます。

しかし人によっては、中長期的に開催されるビジネススクールの方が向いている場合もあるため、それぞれの特徴を正しく理解し、自分に合ったプログラムを選択しましょう。

>【無料配信中】クラウドファンディング起業法

【無料配信中】クラウドファンディング起業法

「起業してみたい」と思っても、商品もないし、売り方もわからないし、何から始めれば良いのかと困ってしまいますよね。

そんな悩みを抱える初心者の方におすすめしているのは、クラウドファンディングを使って自分の商品を作ってしまうという方法です。

普通なら、商品の製造・販売に自己資金が必要なところを、支援者から資金を集めてリスクなく商品を作れます。

CTR IMG