2022年版!ボーダレスアカデミーの評判は?超辛口でメリット・デメリット・口コミを解説!

ボーダレスアカデミー」とは、株式会社ボーダレスジャパンが運営するビジネススクールです。社会起業家を育成することを目的としており、以下のような特徴を持っています。

・3ヶ月間で事業計画を確立できるプログラム
・知識を習得する各種講座
・生徒同士のディスカッション
・講師陣とのアイデア会
・充実した支援体制

また「通学はできない」という方もいますが、安心してください。

ボーダレスアカデミーのプログラムは、ほとんどがオンライン開催だからです。

さらに授業時間も夜間が中心となるため、会社員でも両立がしやすい環境となっています。実際、卒業生には会社員と両立して受講していた方が数多く存在しています。

そこで、ボーダレスアカデミーの特徴やメリット・デメリットをこの記事でお伝えします。

ボーダレスアカデミー以外の全18社起業セミナー・スクール比較もご覧ください!

目次

ボーダレスアカデミーの概要

ボーダレスアカデミーの概要

「ボーダレスアカデミー」とは、社会起業家の育成を目的としたビジネススクールです。

株式会社ボーダレスジャパンが運営を行っており、2018年10月の開講以来、450人以上の生徒が卒業しています。

社会起業家とは?

社会起業家とは、社会問題を解決するための活動を行って収益を上げる起業家のことで「ソーシャルアントレプレナー」とも呼ばれています。

社会問題には以下のようなものが挙げられます。

・貧困格差を是正するための活動
・地球温暖化を防止するための活動
・ジェンダー格差を是正するための活動

社会問題の解決を目的としている活動として「ボランティア」や「NPO」も挙げられます。しかし、これらと社会起業は異なります。

社会起業は事業として成立させる必要があります。つまり一般の企業と同様、事業に営利性を持たせるということです。

一方、ボランティアやNPOは、活動それ自体に営利性を求めてはいません。そもそも対価を求めていない、もしくは寄付金によって成り立っている場合が多いためです。

ボーダレスアカデミーの特徴

ボーダレスアカデミーの特徴

ボーダレスアカデミーでは、各人の事業計画を確立させるための様々なサービスが提供されています。ここでは特徴として下記9点を解説します。

・ソーシャルビジネスの作り方を学ぶ「集中講座」
・3ヶ月間で事業計画を確立させる「社会起業プログラム」
・知識を習得する「起業家講座」と「教養講座」
・生徒同士のグループディスカッション
・講師陣とのアイデア会
・グループ各社の事業計画書を公開
・充実した支援体制
・卒業後に開催される勉強会
・社会起業プログラムの全授業を視聴できる「視聴プログラム」

ソーシャルビジネスの作り方を学ぶ「集中講座」

集中講座とは、社会起業プログラム(後述)を受講するために必須となる2日間のプログラムです。

独自メソッドである「ソーシャルコンセプト→ビジネスコンセプト→事業計画」を基に、事業計画の作り方や考え方を学びます。

なお、集中講座を単体で受講することも可能です。

3ヶ月間で事業計画を確立させる「社会起業プログラム」

集中講座を受講したら、ボーダレスアカデミーのメインプログラムとなる「社会起業プログラム」の受講に移ります。

社会起業プログラムは、事業計画の確立を目的とした約3ヵ月のプログラムです。

起業実績が豊富なスタッフ陣によって、授業やアドバイスなどの手厚い支援が行われます。具体的なプログラム内容は後述しています。

集中講座と社会起業プログラムは異なるプログラムです。しかし、本プログラムの受講には集中講座の受講が必須です。

知識を習得する「起業家講座」と「教養講座」

ボーダレスアカデミー 知識を習得する「起業家講座」と「教養講座」

社会起業プログラムでは、知識の習得を目的とした「起業家講座」と「教養講座」が開催されます。

起業家講座では、スタートアップを成功させた起業家が事業成功の道のりや成功のポイントを解説します。ビデオ講座が14回、実登壇が1回の計15回の講座です。

教養講座は、社会観や経営哲学を学ぶための講座です。本講座も、実際の経営者からの講義となっており、計2回のビデオ講座で開催されます。

生徒同士のグループディスカッション

社会起業プログラムでは、生徒同士で意見を交わす以下のような機会が設けられています。

・ソーシャルコンセプトグループ討議
・ビジネスコンセプトグループ討議

自分の意見を発する機会となる上、他者の意見を聞く経験ともなります。そのため、様々な価値観に触れながら自身の事業計画を確立することができるのです。

講師陣とのアイデア会

社会起業プログラムでは、自身の事業計画を講師陣に相談できる機会が設けられています。

アドバイザリー3人1組による個別面談形式となっており、現状を打開するための具体的なアイデアや、自身では気付くことができなかった改善点の発見が可能です。

これらの機会は「アドバイザリーグループアイデア会/審査会」として、期間中に計5回開催されます。

グループ各社の事業計画書を公開

ボーダレスアカデミーでは、社会起業プログラムの受講者を対象として、ボーダレスグループ各社の事業計画書を公開しています。

これらを自身の事業計画の参考にできます。

既に活動をしている企業の事業計画書のため、事業の実態と繋げやすく、見本となります。

充実した支援体制

ボーダレスアカデミーは起業の際の支援体制も充実しています。社会起業プログラムを受講した生徒は、以下のような起業支援を受けることが可能です。

・最大1,500万円の起業資金の提供
・各種マーケティング・経営支援が受けられるボーダレスグループでの起業
・個人での起業を支援する経営伴走支援
・金融機関の紹介

なお、これらの支援を受けるためには、各種審査を突破する必要があります。

卒業後に開催される勉強会

ボーダレスアカデミーは卒業生に対して無料の勉強会を定期的に開催しています。

様々な分野で活躍しているOB・OGと交流する機会ともなっており、人脈形成や情報収集のきっかけともなるでしょう。

社会起業プログラムの全授業を視聴できる「視聴プログラム」

ボーダレスアカデミーでは、社会起業プログラムの他に「視聴プログラム」も開催されています。

視聴プログラムとは、社会起業プログラムの授業動画を視聴可能なコースです。以下の3種類の講座、計19本が視聴可能となっています。

・ビジネスモデル講座 全3回
・起業家講座 全14回
・教養講座 全2回

これらは半年程度の視聴期間内であればいつでも視聴可能です。

また、視聴プログラムの特典として、ボーダレスグループが実際に使用している事業計画シートと、事業の収支シミュレーションシートが提供されます。

なお、視聴プログラム生が次回開催の社会起業プログラムを受講する際は、社会起業プログラムの料金から視聴プログラムの料金を差し引いた金額で受講可能な点も魅力です。

ボーダレスアカデミーの費用は?

ボーダレスアカデミーの費用は?

ボーダレスアカデミーでは、3つのコースが提供されており、料金設定は以下のようになっています。

プログラム授業料
集中講座55,000円(税込)
社会起業プログラム165,000円(税込)
視聴プログラム88,000円(税込)(2022年3月上旬終了)

ボーダレスアカデミーのメリット6選

ボーダレスアカデミーのメリット6選

ボーダレスアカデミーには、社会起業を目指す方にとって様々なメリットがあります。ここではメリットを6つ解説します。

・意見を発する機会が数多く設けられている
・場所を選ばずにプログラムへ参加できる
・実績ある講師陣からの指導を受けることができる
・会社とスクールを両立できる環境となっている
・学割によって受講費用が50%抑えられる
・ボーダレスジャパンで起業をするという選択肢が生まれる

意見を発する機会が数多く設けられている

ボーダレスアカデミーのプログラムは、集団討論や事業計画発表会など、意見を発する機会が数多く設けられています。

自身の事業計画に対する意見を多様な視点から受けることができるため、様々な考えを組み込むことが可能です。

また、話し合いを通じて生徒同士で切磋琢磨することで起業後の人脈にも繋がるでしょう。

場所を選ばずにプログラムへ参加できる

ボーダレスアカデミーのプログラムはほとんどオンライン参加が可能です。

そのため、場所を選ばずにプログラムの受講ができます。

地方在住者や子育て、介護などと両立したい方にとっても、自宅から受講可能な点は大きなメリットとなります。

実績ある講師陣からの指導を受けることができる

ボーダレスアカデミーでは、企業の代表者を中心とした実績のある講師陣が集まっています。

また、講師の人数が多く、それぞれが異なる得意分野を持っています。

そのため、実際に社会起業を行った方々から、様々な視点でのアドバイスを受けることが可能です。様々な分野の多様なアドバイスを受けることによって、自身の事業計画が充実するだけではなく、新たな価値観とであるきっかけともなるでしょう。

会社とスクールを両立できる環境となっている

ボーダレスアカデミーの各種プログラムは、基本的に平日19時から21時までの開催です。

そのため、日中働いている方であっても、仕事とスクールの両立がしやすい環境となっています。実際に、会社員を続けながら、卒業をした起業家は数多く存在します。

なお、卒業発表は土曜日13時から、集中講座は土日終日という点に留意しましょう。

学割によって受講費用が50%抑えられる

ボーダレスアカデミーの視聴プログラムは通常88,000円(税込)ですが、25歳以下の学生については44,000円(税込)で受講することが可能です。

そのため、学生起業をしたい方や、近い将来に起業を考えている学生にとって、より学業と両立した起業準備を行うことができます。

ボーダレスジャパンで起業をするという選択肢が生まれる

社会起業プログラムを受講すると、卒業後にボーダレスジャパングループで起業を行うという選択肢が生まれます。

既に多くの社会起業家を輩出しているという実績の元、手厚い支援や起業ノウハウを得ながら起業をすることが可能です。

また、ボーダレスジャパンのソーシャルビジネスの数は既に数十となっています。同じく社会問題を解決したいという志を持つ経営者との関係が構築できるという点もアドバンテージとなります。

なお、ボーダレスジャパンで起業をする際には審査がある点に留意しましょう。

ボーダレスアカデミーのデメリット3選

ボーダレスアカデミーのデメリット3選

ボーダレスアカデミーには多くのメリットがある一方で、いくつかのデメリットも存在します。ここではデメリットを3つ紹介します。

・集中講座を受講しなければ社会起業プログラムの受講ができない
・授業のほとんどが映像授業
・座学の知識を得ることは難しい

集中講座を受講しなければ社会起業プログラムの受講ができない

ボーダレスアカデミーの社会起業プログラムを受講するには、集中講座の受講が必須となっています。

後日、アーカイブ配信も行われますが、講義の他に、ワークやディスカッションの時間も設けられているため、必ず参加が必要です。

集中講座は2日間の指定日で終日開催となっており、この2日間を何らかの理由で参加できなければ、社会起業プログラムの参加も次回以降となってしまうのです。

授業のほとんどが映像授業

ボーダレスアカデミーは、プログラムの中で多くの授業を開催していますが、そのほとんどはビデオ視聴です。

そのため、授業が行われたその場で質問ができる機会がありません。授業中に疑問に思ったことは自身で調べるか、他の機会に持ち越して質問をする必要があります。

なお、実登壇の授業の際は、1時間の授業時間に対して1時間の質疑応答の時間が設けられているため、十分に質問可能となっています。

座学の知識を得ることは難しい

ボーダレスアカデミーの授業では、会計学や経営学、各種法律などの知識を得ることが難しいです。

しかし、これらの知識は、起業するならば必須と言っても良いでしょう。

そのため、これらの知識を得るには、独学で取得するか、他のスクールに通う必要があるのです。

ボーダレスアカデミーの注意点

ボーダレスアカデミーの注意点

ボーダレスアカデミーを実際に利用する前に確認したい注意事項があります。ここでは、ボーダレスアカデミーの注意点を解説します。

あくまで「社会起業」を学ぶためのスクールである

ボーダレスアカデミーはあくまでも「社会起業」を学ぶためのスクールです。そのためカリキュラム内でも、社会起業について学ぶ機会が多いです。

もし、社会起業ではなく、通常の起業について学びたい際は向いていない可能性があるため注意しましょう。

入学審査がある

ボーダレスアカデミーの集中講座は、特定の審査なしで受講することができます。

一方で、社会起業プログラムについては、一定の審査が行われます。

具体的な審査基準は言及されていませんが「起業を目指し実践プランニングをしたいという本気度や、アカデミー生同士の協力関係が築けるか」の審査がある旨、公式ページに記載されています。

そのため、授業料を支払えば入学が確約されるわけではない点に注意しましょう。

ボーダレスアカデミーの口コミまとめ

最後にボーダレスアカデミーの口コミをまとめます。

ボーダレスアカデミーの良い口コミ

東京都:島田 さくら(22歳・女性)
ボーダレスアカデミーの集中講座に参加した後に、交流会へ参加してみました。他の人の活動について聞くことができて、改めて頑張ろうと思うことができました。


山梨県:杉下 浩也(25歳・男性)
メンバーとディスカッションの機会が持てて良かったです。また、起業プログラムに参加している人たちはすでに活動を始めていて自分も頑張りたいな、という気持ちが生まれました。まずは頑張る方向性を決めないと。


栃木県:村井 秀彦(29歳・男性)
以前、集中講座に参加しました。色々と学んだことを言語化できたのが嬉しかったです。また社会起業を目指す人たちとの人脈が生まれたのも良かったです。

ボーダレスアカデミーの悪い口コミ

大阪府:塩崎 かな子(32歳・女性)
オンライン講義が多かったのでちょっと物足りなかったです。また、実務的なところもあまり勉強ができなかったので、そういった点が不安ですかね。


東京都:宇都井 竜太(26歳・男性)
手っ取り早く起業について学びたかったんですが、集中講座みたいなものを受けないといけないのが微妙。だいたいの社会起業のコンセプトをわかっていましたし、事業計画もできた状態で入ったのでうーん。。という感じでした。

ボーダレスアカデミーの費用・期間・学べること まとめ

学べること社会企業に則ったビジネスモデルの作り方、起業・経営の基礎、マーケティングなど
期間集中講座:2日
社会起業プログラム:3ヶ月
視聴プログラム:半年程度
費用(2022/1/20現在)集中講座:55,000円(税込)
社会起業プログラム:165,000円(税込)
視聴プログラム:88,000円(税込)

まとめ

当記事では、ボーダレスアカデミーの特徴やメリット・デメリットを解説しました。

社会起業を目指す方にとって、様々なメリットがあるこちらのスクールを検討してみてはいかがでしょうか。

>【無料配信中】クラウドファンディング起業法

【無料配信中】クラウドファンディング起業法

「起業してみたい」と思っても、商品もないし、売り方もわからないし、何から始めれば良いのかと困ってしまいますよね。

そんな悩みを抱える初心者の方におすすめしているのは、クラウドファンディングを使って自分の商品を作ってしまうという方法です。

普通なら、商品の製造・販売に自己資金が必要なところを、支援者から資金を集めてリスクなく商品を作れます。

CTR IMG