アントレカレッジ-起業の専門学校-

アントレカレッジとは

アントレカレッジの「アントレ」とは「起業家」を意味する「アントレプレナー(=ENTREPRENEUR)」の略語であり、「カレッジ(=COLLEGE)」は「専門学校」を意味しています。

つまり、アントレカレッジとは、起業家を育成するための専門学校です。私たちは、日本の起業家を育成するべくアントレカレッジを立ち上げましたが、ただの起業家育成機関ではありません。

講師の菅野・中村のような「幸せな経営者」を育成、輩出するために設立されました。

「幸せな経営者」とは「心のゆとり」「豊かな経済力」「自由な時間」「健康な体」を持ち、「4方良し」(売り手・買い手・世間・神様)のビジネスを実践する経営者を指します。

菅野一勢・中村司からメッセージ(設立の背景)

私たちは現在、家族とともにシンガポールに住んでいます。

一度はセミリタイヤということで、毎日好きな時に好きなことができる自由な生活を満喫していたのですが、1年で飽き、、、やっぱり何かしたい!と思い、シンガポールでビジネスを開始しました。

この2〜3年だけでも、プライベートジムやテニススクール、焼き鳥屋、ラーメン屋、英会話スクールなど次々と事業を立ち上げてきました。

その中で、この「起業の専門学校-アントレカレッジ-」も立ち上げることにしたのですが、、 この設立の背景には私たちの「ある危機感」がありました。

私たちが数年前からシンガポールに拠点を移し、アジアを中心に事業を展開していく中で強烈に感じることがあります。それは「勢い」です。アジアはもちろん、世界中からパッションを持った起業家たちが集い、活動的にビジネスを展開しています。

新しいビジネスアイデアも、すぐに形にして実践していかないと、ものすごいスピードで他社が追い抜いていってしまいます。

常にアンテナを張り巡らせ、人脈を拡大し、チャンスがあれば一気に攻め込む。こうしたいわば「アツい心」を日本人はどこかに忘れてきてしまったのではないかと危惧しています。

この状況をみて私たちは、起業家を一人でも多く育成しなければいけないという使命感に駆られました。

そして「起業の専門学校-アントレカレッジ-」の立ち上げを決めたわけですが、ただ起業家を輩出するだけの学校ではありません。

私たちは約20年もの間、多くの起業家や経営者のコンサルティングをしてきました。そこで感じるのは、多くの日本の経営者は、売上にとらわれ「くたびれた」「不幸な」経営者ばかりだということです。

そんな現状ではますます起業を志す人がいなくなってしまいます。そこで大事なのは、まさに私たちのような「幸せな経営者」を育成することなのです。

アントレカレッジの幸せな経営者

私たちがこの20年間で培ってきた経験やスキル、ノウハウをアントレカレッジを通して多くの人に広めていきたいと思っています。

これから公開していく内容は、必ずあなたのお役に立つと自負していますし、少しでも起業や経営について悩みをお持ちであればきっと道が開けると思いますので、ぜひともご覧いただきたいと思います。

会員様の実績

アントレカレッジ実践者の声

アントレカレッジでは、数多くの会員様の実績がございます。

ゼロから半年で粗利100万円/月を達成した起業初心者の方や、集客で悩んでいた経営者が売上年間6,000万円から1億5,000万円へ拡大したり…と様々な体験談がありますので、興味のある方は下記のページをご覧いただければと思います。

会員様の実績

経験豊富な各ジャンルの講師陣!

各ジャンルのエキスパートが教えるため、知りたい内容を学べる!

5部門でNo.1に選ばれました!!

5部門ナンバーワン

>【無料配信中】クラウドファンディング起業法

【無料配信中】クラウドファンディング起業法

「起業してみたい」と思っても、商品もないし、売り方もわからないし、何から始めれば良いのかと困ってしまいますよね。

そんな悩みを抱える初心者の方におすすめしているのは、クラウドファンディングを使って自分の商品を作ってしまうという方法です。

普通なら、商品の製造・販売に自己資金が必要なところを、支援者から資金を集めてリスクなく商品を作れます。

CTR IMG