【生涯現役】5%のモンスターを避ける方法(菅野一勢)

どうも菅野一勢です。

今は人生100年時代と言われています。

これを聞いて、喜ぶ人、喜ばない人が世の中を見渡せばいるわけです。

人生100年時代に必要なこと

現在、給料は伸び悩み、社会保険料は上がり、老後の年金は不足し、経済的にも精神的にも厳しい状況です。

お金のために、好きでもない仕事や、嫌な人間関係に我慢して生涯働くことは拷問です。

まあなので、僕らは人生という夏休みの「お金の宿題」を若いうちに片付けてしまおうとお伝えしています。

それが、起業や投資だったりするわけです。しかし、起業や投資以外の選択肢もあります。

北米やベルギー、オランダなどでは今や常識的な考えになっているそうですが、起業などでリタイヤできるほど大きく稼げないという人は【長く働ける仕事を持つ】ということをしているのです。

「長く働ける仕事」とは

「え?たった今長く働くことは拷問だ!って言ったじゃないですか。。」というと、ちょっと違います。

彼らがいう「長く働ける仕事」というのは自分の好きなこと、やりたいことだったり、人間関係や余計なストレスを感じない仕事です。

上記で言ったことは、好きでもない仕事で人間関係に我慢して長く続けることは拷問だということです。

僕ら人間の悩みのほとんど、90%以上は「人間関係」から来ています。

しかも大抵の場合は、たった5%のモンスターと言われる人がそのトラブルの元凶だったりします。その5%の人間と関わらなければいいのです。

しかし、サラリーマンやOLで会社に依存した働き方をしていたら、嫌な上司や同僚、取引先がいても関わらざるを得ないですよね。なのでそれは「長く働ける仕事」ではないです。

では例えば、最近増えていますが、フリーランスや自営業で、家で1人で自由に働けるのであれば、人間関係は気にせず、好きな仕事だけできますよね。

もちろん、その中にも色々悩みはありますが、「自分で選択できる」という点で大きく違いますよね。

「長く働ける仕事」を見つけるには

このように、北米やベルギー、オランダでは、自分が好きなことを仕事にして、長く働ける、長く働きたいと思うような仕事、スキルを早いうちから見つけているんですね。

もしあなたがそのような生き方、働き方を望むのであれば、まずやることはスキルアップ、自己投資です。

スキルがなければ、独立しても稼いでいけません。起業したい人も同じですよね。まずは自分の実力をあげることです。

ぜひ今日の話を参考に「生涯現役で働きたい!」と思えるような仕事やスキルとは何か、あなた自身の心と対話してみてください。

 

菅野一勢

>【無料配信中】クラウドファンディング起業法

【無料配信中】クラウドファンディング起業法

「起業してみたい」と思っても、商品もないし、売り方もわからないし、何から始めれば良いのかと困ってしまいますよね。

そんな悩みを抱える初心者の方におすすめしているのは、クラウドファンディングを使って自分の商品を作ってしまうという方法です。

普通なら、商品の製造・販売に自己資金が必要なところを、支援者から資金を集めてリスクなく商品を作れます。

CTR IMG