【質問】起業する前に考えておくべきこと(菅野一勢)

質問です。

「あなたが本当にやりたいことは何ですか?」

この問いに答えられますでしょうか?

多くの人は、日々の仕事や家事育児などに忙殺されて、自分が本当にやりたいことを考える時間がありません。

寝る前などのちょっとした時間に考えることはあるかもしれません。でも、それじゃ足りません。

意識的に時間をとって、人生のゴールや、本当にやりたいことについて考える時間を作ってください。

これは、思っている以上に重要なことです。

これから成功したいと思っている人には、まずこれを考えてもらっています。

結局ですね、やりたいことがわからない人やりたいことが決まっていない人、というのは、途中で迷走するんです。

迷走が悪いことではないですが、最短で成功したいなら、余計な時間や労力は無くしたいですよね。

最悪の場合、スタートダッシュを決めても、途中で目的やゴールがわからなくなり、起業自体を辞めてしまうこともあります。

もちろん、今はやりたいことが見つからないけど、、

・起業という経験自体をしたいから何かを始めてみる。
・やりたいことではないかもしれないけど、自分で稼ぐ経験をしてみる。
・まずは稼ぐ仕組みを構築してから余裕を持って自分のやりたいことにチャレンジする。

というのは全然OKです。

なぜなら、上記は目的がはっきりしているからです。

何の目的で、何を始めるのか?それは、人生のゴールややりたいことへ繋がっているのか?その視点で、やるべきことを考えていく必要があります。

そのためにも、

「あなたが本当にやりたいこと」
「人生のゴールは何か?」
「今、目の前の一歩としてやるべきことは何か?」

ということを時間をとってしっかり考えてみてください。

繰り返しますが、これは意識的に時間を取らないとみんなやりません。

今日、寝る前の30分でいいので、時間を確保してください。
今日、決まらなくても継続的に考え続けることが大事です。

一度決まったとしても、それはどんどん変わっていくこともあります。僕らはみんな、人生のゴールや意義を考えています。

これはやった人にしか価値がわからないと思いますのでぜひ騙されたと思って、実践してみてください。

 

菅野一勢

>【無料配信中】クラウドファンディング起業法

【無料配信中】クラウドファンディング起業法

「起業してみたい」と思っても、商品もないし、売り方もわからないし、何から始めれば良いのかと困ってしまいますよね。

そんな悩みを抱える初心者の方におすすめしているのは、クラウドファンディングを使って自分の商品を作ってしまうという方法です。

普通なら、商品の製造・販売に自己資金が必要なところを、支援者から資金を集めてリスクなく商品を作れます。

CTR IMG