個人事業主向け起業アイデア20選|資金がなくても成功する方法も解説

個人で起業するには資金・人材面で不安ですよね。でも、起業アイデアの選定を間違えなければ一人でも起業を成功させることはできるのです。

そこで今回の記事では個人でもできる起業アイデアの見つけ方や、起業成功の秘訣を解説します。起業アイデア選びに失敗したくない人、起業を成功させたい人はぜひ読んでください。

個人事業向け!起業アイデアの見つけ方

個人事業向け!起業アイデアの見つけ方

個人事業は小回りが利き、より消費者に近い目線で起業アイデアを見つけられるメリットがあります。個人だからこそ取り組める起業アイデアの見つけ方を考えましょう。

経験や知識を活かす

社会人生活での経験や知識が活かせます。特定の業界知識があれば、現在の流行や将来的な市場の需要を予測できるでしょう。

不便や悩みを探す

不便や悩みは起業アイデアになります。悩みを解決する商品・サービスには需要があるからです。個人でも解決できる不便・悩みを探しましょう。

成功事例を分析する

優れた起業アイデアを実行して成功した商品・サービスを分析します。その起業アイデアが消費者に受け入れらる理由を調べ、自身の事業に活用できないか考えましょう。

個人向けの起業アイデア20選

個人向けの起業アイデア20選

個人事業は資金や人材が問題になります。そこで小さく始めつつ徐々に規模を拡大できる個人向けの起業アイデアを20個紹介します。

インターネット関連

アファリエイト

アフィリエイトとは、企業の商品やサービスをウェブサイトに掲載し、そこから発生した売り上げの一部が報酬として支払われるビジネスです。
安定した収入を得るのにアクセス数が必要になりますが、アクセス数が安定すれば、1日数時間の作業で収入を得ることができます。
将来的に不労収入に近い形で稼ぎたいと思っている方にはおすすめの起業アイデアです。

Webライター

Webライターは企業のWebサイトに掲載するコラム記事、ネット広告の文章、ECサイトに掲載する商品の説明文など、幅広い内容のWebライティングを行います。
Webライターといっても種類様々で、取材ライターやセールスライター、コピーライター、PRライター、EOライターなどがあります。文章を書くことができれば基本的には初心者の方でも始められるお仕事です。

動画制作・編集

動画制作・編集とは撮影した動画をつなぎ合わせ、テロップの打ち込み、CGなどの合成、エフェクトによる演出、色調整などを行って収入を得るビジネスです。
スキルやセンスは必要になりますが、パソコンと動画編集ソフト、インターネット環境があればどこでも仕事ができます。

Webサイトの制作

Webサイト制作は、新規のWebサイトの制作や、既存のWebサイトのリニューアルやコンテンツの追加などを行うビジネスです。
WEB制作に関する知識やスキルを身につける必要はありますが、実務経験や実績などがある場合は、すぐにでも始められるビジネスです。

YouTuber

YouTuberは動画コンテンツ(YouTube)に自作の動画を投稿して、動画の広告掲載料によって収入を得ます。
センスやアイデア、動画編集のスキルなどが必須ですが、自分の趣味や特技を活かしやすいビジネスです。

レンタルシェアリング

レンタルスペース

不動産を所有している場合は、レンタル会議所や倉庫など、さまざまな活用方法があります。多少の管理は必要になるものの特に大きな業務が必要なく、管理者も雇用すれば働くことなく収入を得られます。

ブランド品・高級品レンタル

ブランド品や高級品は、「自分では購入はできないが、レンタルならしてみたい」と思っている人も多く、需要も高くなっています。
また、ブランド品や高級品はレンタル料もある程度は高く設定できるため、効率的に利益を上げられるビジネスです。

冠婚葬祭グッズのレンタル

冠婚葬祭グッズは常に需要があるので、全国的に一定の需要を見込めます。商品を揃えるのにある程度の資金が必要となりますが、需要が安定すれば高収入を狙えるビジネスです。

代行サービス

高齢者向けの代行サービス

高齢社会の日本では、高齢者向けのサービスの需要が高まっており、安定した収入を得ることが期待できます。「高齢者が何を必要としているのか」に着目してサービスを決めていけば、売上を伸ばすことができるでしょう。

各種手続きの代行サービス

各種手続きの代行ビジネスは、役所や企業への事務手続きを代理で行うビジネスです。
現在、各種手続きの代行サービスは「手続きに費やす時間がない」と断念している経営者や法人だけでなく、個人からの需要も高まっています。

発送代行サービス

発送代行とは、発注者に代わって代行業者が商品の発送手続きを行うサービスです。
現在ネットショップの増加により配送物が増えたため、配送業者などが不足しています。
そういった背景から、発送代行サービスの需要が高まっています。

ペットシッター

現在ペットを飼っている人が増えている中、飼い主に代わってペットの世話をするペットシッターの需要が高まっています。ペットを飼っている家庭が多い地域で開業すれば、宣伝費を費やす事もなく繁盛する可能性があるビジネスです。

講師・コンサルタント

コンサルティング

コンサルティングとは、ある分野について豊富な経験と深い知識をもとに、依頼者の相談内容の解決策を提案しながら問題点を解決していくビジネスです。
近年はコンサルティングの需要が高まっており、知識や経験豊富な人材はクライアントから重宝されています。
またコンサルティングのジャンルは様々で、メジャーな経営やIT業界のほかにも農業や水産業、家計などがあります。

情報教材販売

情報教材販売は主にインターネットを介して得意分野や特技、特定の業界についての「情報」を電子書籍などで販売するビジネスです。情報商材は制作にほぼコストがかからず、うまく集客ができれば粗利率の高い事業ができます。

オンラインサロン

オンラインサロンは、ウェブサイト上で会員に向けてニュースや動画、写真などをユーザーに向けて発信していくビジネスです。
会員から支払われる会員料や広告掲載料などが主な収入で、流行に乗って魅力的なサービスを提供できると、SNSのように爆発的にユーザーが増え高収入も狙えるビジネスです。

投資

投資に関して、株式・不動産の2点に分けて解説します。

株式投資

株式投資は企業が発行した「株式」を売買して売買差益で収益を上げていきます。
インターネット環境があれば、場所を選ばずスマホやパソコンを使用して市場で取引ができ、開業資金も少なくて済むため、収益を上げたい方にはオススメです。
投資はギャンブル性が高いと言われますが、それは計画性のない投機です。長期的な視点を持ち、正しく知識を身につけることで、将来性のある投資が行えるようになるでしょう。

不動産投資

不動産投資は、購入した不動産を売却することで売却益を狙ったり、賃貸物件として経営して家賃収入を得たりする投資ビジネスです。不動産投資には多くのリスクが潜んでいるため、きちんと知識をつけた上で備えておく必要があります。

物販・販売

物販事業・販売について2タイプに分けて紹介をします。

移動販売業

移動販売業は、飲食物を販売しながらトラックやキッチンカーで巡業するビジネスです。店舗取得費用が少なく、開業資金が少なくて済むので人気になれば開業資金のわりに収益を上げることも可能です。

物販事業

物販事業は仕入れた商品や、オリジナルで作成・製造した商品をネット上で販売するビジネスです。

安く仕入れるルートを確保できた場合、仕入れた商品を販売するショップを作るだけで、多額の利益を狙える可能性もあります。

市場分析などは必要になりますが、物販ビジネスは初心者からでも挑戦しやすいビジネスです。

フランチャイズ

フランチャイズとは、フランチャイザーから商品やサービス、経営者になるためのノウハウなどの提供を受け、加盟店として事業を運営するビジネスシステムです。
事業の経験がない場合は、フランチャイズに加盟して経営ノウハウを学びつつ起業できるので初心者でも安心して挑戦できます。
本部に加盟金やロイヤリティを支払う必要がありますが、知名度や評判を活用し、成功確率の高いビジネスモデルで起業できるのはメリットです。

資金不足でも起業を成功させる方法

個人向けの起業アイデア5選

個人で起業アイデアを確実に成功させるため、以下3つを大切にしましょう。

ニーズを確かめる

商品やサービスを必要としている人の数、競合他社の数を調査しましょう。

お金をかけすぎない

一度の起業で成功できる起業家は多くありません。何度も起業に挑戦する可能性を残すため、初期費用・設備投資にお金をかけすぎないことが大切です。小さくても確実に利益が出る仕組みを作りましょう。

集客・マーケティングを学ぶ

インターネットを活用すれば個人でも起業できますが、全国のライバルと競いながら集客する必要があります。集客力を磨かなければ事業は認知されません。ブログやInstagram、TwitterなどのSNSをフル活用して低予算で集客できる方法を学びましょう。

まとめ

個人でも需要のある起業アイデアを見つけ、成功させられることが分かりました。変化の大きな時代には、小回りが利く個人だからこそ取り組める起業アイデアがたくさんあるはずです。起業のアイデアは、お金をかけずに小さく始めて大きく育てましょう。

>【無料配信中】クラウドファンディング起業法

【無料配信中】クラウドファンディング起業法

「起業してみたい」と思っても、商品もないし、売り方もわからないし、何から始めれば良いのかと困ってしまいますよね。

そんな悩みを抱える初心者の方におすすめしているのは、クラウドファンディングを使って自分の商品を作ってしまうという方法です。

普通なら、商品の製造・販売に自己資金が必要なところを、支援者から資金を集めてリスクなく商品を作れます。

CTR IMG