3ヶ月で利益3倍超!粗利31万円を達成した秘訣を聞きました。津久井さん

1.ゼロイチ塾に入会する前に、困っていたこと、悩んでいたことは?

入会したとき、下の子どもが7歳、上が中学2年生で教育費がこれからかかってくるだろうという時期でした。

また、老後の貯金も必要なことを考えると「もっともっとお金を稼がないと」という経済的な不安が強かったんです。

入会当時はパートで介護職として働いていたのですが、介護職は体力が必要な仕事で将来的に続けていけるという自信が持てませんでした。

また、介護職の前はCADを18年くらいやっていたのですが、どれだけがんばっても安心できるだけの収入を得ることはできないんです。

こういった状況からも将来のために何か手を打たないといけないと思っていました。

2.入会しようと思った、選んだきっかけは何ですか?

もともと起業には興味があって、時間があれば起業に関する情報を集めていました。

そんな中で、たまたま菅野さんと中村さんの動画を見つけたんです。

その動画の中では、二人が学歴やお金がなかったこと。それでも色々な挑戦をして成功したことが描かれていました。

他にも起業スクールを調べたことはありましたが、アントレカレッジの動画には強く興味を引かれました。

それに、成功された受講生の動画などもたくさんあって信頼度が高かったのも選んだ理由の1つです。

3.入会前の不安はどんなことがありましたか?

アントレカレッジを通して成功した受講生はたくさんいるけれど「私でも本当に成功できるのだろうか?」という不安はありました。

また、やはり費用面も安くはないので「こんなに払っても大丈夫なのかな」という気持ちもありました。

しかし、そんな不安よりも「挑戦したい」「現状を変えたい」という気持ちの方が強かったんです。

そのため、入会を決めました。

4.どんな結果が出ましたか?

2021年9月に粗利31万5,000円という結果を出すことができました。

入会が2020年7月だったので他の人よりも時間はかかったかもしれませんが、ここまでの結果を出すことができてよかったです。

津久井さんの粗利変遷

時期達成粗利
2020/11月5,435円
2020/12月10,717円
2021/1月20,000円
2021/2月82,000円
2021/3-6月100,000円
2021/7月118,000円
2021/8月148,000円
2021/9月315,000円達成!

5.成功した理由は?

2021年7月にダブルビルドという企画があり、すでに結果を出されている塾生の方から指導をしていただきました。

その中で物販事業のノウハウを教えていただくことはもちろん、「仕入れが怖い」というメンタルブロックを解消してくださったのが結果に大きく起因していると思います。

もともとの私は「返品が来たらどうしよう」「たくさん仕入れて資金がショートしたらどうしよう」という不安を強く持っていました。

そんなマインドを持っていたせいで、大胆に仕入れができずに粗利10万円から伸びることができなかったんです。

しかし、サブ講師の方が資金のシミュレーション表を使いながら、資金繰りについて詳しくお話をしてくださいました。

そのおかげで「どこまでなら安全に資金を使っていけるのか」「ここまでなら仕入れでも大丈夫だ」ということが数値で理解できました。

こういった指導を通して仕入れが前よりもたくさんできるようになり、結果として利益を大きく伸ばすことができました。

6.効果があったカリキュラムやツールを教えてください

ダブルビルドの企画が始まるときに公開された進捗管理シートがとてもいいですね。

必要な仕入れの量などが明確になるので、具体的にやるべきことが管理できるようになりました。

7.講師の指導はいかがですか?

もともとCADを18年やっていたのですが、パソコンの基礎知識というものはほとんどありませんでした。

なので、特に最初のうちはそういった基礎的な操作方法などで苦労していたんです。

でもゼロイチ塾では、そういった基本のところからしっかりと教えてくれました。

ダブルビルドの忙しい期間にパソコンが壊れたことがあったのですが、夜中の3時でも返事が返ってきたのはとても助かりました。

他にも、実践会で坂口講師がおっしゃっていたことが心に残っています。

まだ粗利が10万円に行く前に、塾生の皆さんにこう言ったんです。

「返品があったとしても、それがまるまるマイナスになるわけじゃない。」
「仕入れたものが一度返品になったとしても、別の手段で売ることはできる。」

私はもともと中古の電化製品を仕入れていたので、一回の仕入額が大きくなる傾向にあります。

しかし、この言葉を聞いてからは返品に対する見方が変わって、以前より積極的に仕入れができるようになりました。

8.これからの目標は?

これからの目標は自動化です。

9月に達成した粗利30万円をまずは安定して出せるようにしつつ、いずれは粗利50万円までいければと思っています。

最初にも言いましたが、収入を増やす目的は子どもたちの教育費です。あと、親孝行もしたいな、と。

物販事業は歳をとってもできるので、いずれ主人が定年退職したら一緒にやれたらと考えています。

9.ゼロイチ塾はどんな人におすすめですか?

物販事業は自宅でできる仕事ですし、私もそうでしたが資金がなくても少しずつ利益を上げていくことができます。

なので、お金がないけど起業したい人、主婦でもパートと掛け持ちで何かをしたいという人。

そんな人たちにおすすめしたいです。

>【無料配信中】クラウドファンディング起業法

【無料配信中】クラウドファンディング起業法

「起業してみたい」と思っても、商品もないし、売り方もわからないし、何から始めれば良いのかと困ってしまいますよね。

そんな悩みを抱える初心者の方におすすめしているのは、クラウドファンディングを使って自分の商品を作ってしまうという方法です。

普通なら、商品の製造・販売に自己資金が必要なところを、支援者から資金を集めてリスクなく商品を作れます。

CTR IMG