物販事業で30万円達成!将来のために大学を辞めて起業を決意した理由は?武田真凜様

物販事業で30万円を達成!

1.ゼロイチ塾に入会する前に、困っていたこと、悩んでいたことは?

昨年度、ゼロイチ塾に入る前までは大学に通っていました。

でも、コロナ禍の影響で大学の授業もほとんどオンラインになってしまって、色々と一人で考える時間が増えていきました。

大学との関わりも少なくなりましたし、友達とも会わなくなってしまいましたし、

将来、この授業を後2年間も受け続けて自分のためになるんだろうか

と思うようになったんです。

2.入会しようと思った、選んだきっかけは何ですか?

コロナ禍になる前から、もともと起業したいという気持ちは強く持っていたんです。

その状況で大学もオンライン化して、通っている意味も少しずつ感じられなくなって、

このまま大学の授業を受けるよりかは、やめてしまって起業した方がいいんじゃないか

と感じるようになっていきました。

そこで大学を辞め、何をしようかと考えました。

そこから色々と調べる中で、お金の稼ぎ方やビジネスのハウツーなどを教えてくれる起業塾のような存在はたくさん見つかりました。

でも、正直なところそういった類の塾というのは胡散臭いところが多く、今一つ「入会しよう」という気持ちにはなれなかったんです。

そんな中で「アントレカレッジ」を見つけました。

アントレカレッジは「お金を稼ぐ」ということだけが目的じゃなく、その後のステップアップや経営者として幸せになるためのロードマップのようなものを示してくれていて「信頼できそうだ」と思えたんです。

その時はまだ物販事業に取り組もうというわけじゃなかったのですが「とりあえずアントレカレッジに入ってみて業種は後から決めよう」と思い、入会を決意しました。

3.入会前の不安はどんなことがありましたか?

先ほども言ったとおり、当時は大学生で奨学金も借りながら…という生活だったので、経済的に余裕があるという状態ではありませんでした。

その状態で入会するとしたらそこにもまたお金がかかりますし、生活費を維持できるだろうかという不安は正直ありましたね。

でも、「入会しよう」という気持ちがそういった不安でなくなるわけではありませんでした。

「アルバイトをしながらでもがんばって続けよう」と思い、お金への不安は振り切りました。

4.どのようにその不安を解消しましたか?

入会後の不安といえば、お金のことよりも物販事業がなかなかうまくいかないということに対するものばかりでした。

でも、そんな時は講師の方々にできるだけ相談するようにして、接触頻度を増やしていきました。

具体的には、自分よりも経験がある人たちに今ぶつかっている壁や不安に思っていることを伝えて回答をもらうということをしました。

そうしたら、自分がなかなか越えられなかった問題の答えを簡単に答えてくれて、

今自分がぶつかっている壁っていうのは、そんなに高いものじゃないんだ

この苦労は人生最大の壁なんかじゃなくて、通過点の1つに過ぎないんだ

と気づくことができました。

このように講師の方とのコミュニケーションで不安を解消できたので、今はほとんど不安になるようなことはありません。

5.どんな結果が出ましたか?

2020年の11月に入会し、そのとき「2021年9月に利益30万円を達成する」という目標を立てました。

しかし予定よりもかなり早く、この5月に達成することができたんです。

自分でも驚くくらい早い速度でも成長でした。

そのおかげでアルバイトはすぐに辞めることができましたし、今は物販事業の収入一本で生活することができています。

6.効果があったカリキュラムやツールを教えてください

もっとも効果があったのは「実践会」です。

この会では、講師の方々と直接お話しする機会がもらえるのですが、講師陣からの熱量を直に感じることができたのでモチベーションが上がりました。

あと、利益30万円という目標を達成できたのは「講師陣代理戦争」というプレ企画があったおかげです。

これは、講師陣がドラフト指名をして複数の受講生でチームを結成するイベントなのですが、その中で切磋琢磨したことによって目標が早く達成できたんだと思います。

7.講師の指導はいかがですか?

思っていた以上に講師との距離感が近く、思いや熱量といったものが伝わってきたのがとても良かったです。

また最初にも言ったとおり、アントレカレッジはお金を稼ぐことだけが目標じゃなくて、今後経営者としてやっていくために必要なことを教えてくれるスクールです。

だから、これから会社を経営するにあたって大切にしていかないといけない考え方を教えてくださったのは、私にとってとても大きい経験だったと思います。

講師との印象的なやりとりとしては、長尾講師が講師陣代理戦争の時に

今、武田くんがやっていることは遊びのようなものだよ

とおっしゃったことでした。

もちろんそれまでも本気でやっていたのですが、経験豊富な方からすると、今は経営とか事業とかのレベルじゃなくて「遊び」なんだ、と。

その時は必死にやっているつもりでも「全然まだまだ努力が足りないんだ」ということを気づかせてくれた一言でした。

また、厳しい言葉をたくさんいただいたのとは反対に、結果を出した時にはしっかりと評価してくれたのも嬉しかったです。

ちゃんと個人を見て指導してくれているんだというのが、講師の一言一言からしっかりと見えてたので安心して頑張ることができたんだと思います。

結果がなかなか出なかった時やモチベーションが落ち込んでいたときに長い電話でお話ししてもらったこともありました。

厳しさの中に愛情があるというか、きちんと「よくがんばったね」と結果を出した時に言ってくれるから頑張ろうという気持ちも湧きました。

丁寧に受講生を見てくれるのは、アントレカレッジの魅力だと思います。

8.これからの目標は?

今年の11月で入会からちょうど1年になりますので、それまでに自力で月収50万円を稼げるような力を身につけたいと思っています。

また、今は自分がフルに働いているので作業を半自動化して、できるだけ自分が介入しないようにし、それでも同じくらいの収入を作れるように組織化していきたいと思います。

9.ゼロイチ塾はどんな人におすすめですか?

一言で言うと

独立したい、もしくは副業収入を増やしたいけど、何をやったらいいかわからないという人

におすすめです。

私も実際、アントレカレッジに入会するまでは何をやろうか決めていませんでした。

それでも物販事業を始めて月に30万円を稼げるようになったんです。

なので、「とりあえず何か始めたい」という方にアントレカレッジはおすすめです。

>『幸せな経営者』を1,000人輩出する

『幸せな経営者』を1,000人輩出する

「起業の専門学校-アントレカレッジ-」は、ただ起業家を輩出するだけの学校ではありません。

私たちは約20年もの間、多くの起業家や経営者のコンサルティングをしてきました。 そこで感じるのは、多くの日本の経営者は、売上にとらわれ「くたびれた」「不幸な」経営者ばかりだということです。そんな現状ではますます起業を志す人がいなくなってしまいます。

そこで大事なのは、まさに私たちのような「幸せな経営者」を育成することなのです。壮大なビジョンですが、決して不可能ではありません。 なぜなら、私たち自身が「幸せな経営者」だからです。

私たちがこの20年間で培ってきた経験やスキル、ノウハウを多くの人に広めていきたいと思っています。

CTR IMG