「資金ゼロから7ヶ月で100万円」の大学生のその後は?猿渡様

今回は、2022年2月12日に開催されたアントレカレッジ全体総会 & 表彰式で受賞された猿渡さんにインタビューをしました。

過去のインタビュー記事:大学在学中に資金ゼロから7ヶ月で100万円を達成!猿渡様

受賞した感想を教えてください。

今年でアントレカレッジのゼロイチ塾2年目となりますが、これまで自分が頑張ってやってきたことを評価していただいて嬉しいです。

前回のインタビュー時との変化

これまでゼロイチ塾で指導していただいてきたのは、中古品を扱う物販事業でした。100万円を達成した後、組織化の壁にぶち当たり、自分の中で別の方向性がないかどうか模索してきました。

その結果、現在は別のメーカーや卸業者から新品の商品を仕入れるようなビジネスモデルにして、ビジネスを大きくしていこうというフェーズです。

今は新品の物販事業を始めて3ヶ月くらいで、取引するメーカーが増えてきています。これからどんどん売り上げ、利益を上げていきたいと考えています。

取引を始めるのは大変ですが、商談が決まればリピートでの発注は楽なので積み上げが容易にできるのがこのビジネスモデルの良いところです。以前よりも自分の理想とするワークスタイルに近づいてきているという実感があります。

苦労したことはなんですか?

先ほども触れましたが、組織化をするのが難しいと感じてきました。中古品仕入れの判断基準を外注の方に共有して組織内で統一することがなかなかできませんでした。ゼロイチ塾の中には中古品の物販事業で成功した方も多いですが、それは本当に凄いことだな、と。

ただ、私はこれまでやってきた中古品の物販事業で商売の規模を大きくしたいとは思いませんでした。なので、一旦リセットして新品の物販事業に取り組んでいます。

今頑張っていることは?

物販事業のノウハウを使って小売業を立ち上げています。取引先のメーカーは、商品開発に時間が取られますし、オンライン上で販売する時間がなかなか取れないのが現状です。

だから、私たちのような業者が小売のプロとして、メーカーが一生懸命に作ってくれた商品を普及させていきたいと考えています。これから、今やっているビジネスモデルをどんどん大きくしていきたいです。

ゼロイチ塾をどんな人におすすめしたいですか?

一番おすすめしたいのは、起業はしたいけどやりたいビジネスがないという方ですね。

ゼロイチ塾では物販事業のスキルを教えてもらうことができます。物販事業は手堅いビジネスですし、自分で稼ぐスキルを身につけることができます。

また、そういったビジネススキル的な面だけじゃなくて、経営者としての振る舞いや人間関係の築き方なども教えてもらうことができます。すでに稼いでいる人たちからそういったことも指導してもらえるのが、ゼロイチ塾の良いところだと思います。

>【無料配信中】副業から始めるクラウドファンディング起業とは

【無料配信中】副業から始めるクラウドファンディング起業とは

動画講義では、クラウドファンディングの基礎や本質的部分をクラウドファンディングの“超初心者”にも分かりやすいように解説します。

日本トップクラスのクラファン講師が日々の実戦の中から得た知恵と具体的かつ実践的なテクニックをお伝えします。

CTR IMG