利益マイナスから3ヶ月で粗利40万達成!その理由は?佐藤さん(仮名)

1.ゼロイチ塾に入会する前に、困っていたこと、悩んでいたことは?

ゼロイチ塾に入会する前から医薬品の営業職として働いていました。

しかし、この職業は年々人口が減っており、将来的に不安を抱えていたんです。

そもそも海外においては医薬品営業の数はそこまで多くなく、日本は特例的に多い状態。

そんな状態が少しずつ変わってきており、

「このままこの業界で働き続けていたらリスクが高いんじゃないか」

と思い始めました。

そのため、何かしないといけない、何か始めないといけないという気持ちを持っていたんです。

2.入会しようと思った、選んだきっかけは何ですか?

将来的な不安から、書籍やYouTubeを見ながら起業・投資の勉強をずっと行っていました。

そんな中、YouTubeでアントレカレッジの広告動画が流れ、若き日の菅野さんと中村さんの状況、そこからのサクセスストーリーが目に入りました。

それを見た私は「この二人と同じような状況なのかもしれない」と感じたんです。

そこからオンラインセミナーに参加したのですが、初めはプライベートクラブのようなものしかないと思っていました。

しかし、後半でゼロイチ塾の話があり、「特に起業アイデアがなくても始められる」と。

それを聞いて、自分でもやれそうだと思い入会を決めました。

3.入会前の不安はどんなことがありましたか?

やはり入会金がそれなりの金額なので「きちんと結果が伴うのだろうか」という不安はありましたね。

実際、入会段階でもその不安がなくなったわけではありませんでした。でも、現状を変えたいという気持ちも同時に抱えていました。

そんな葛藤はあったのですが、現状を変えるためにはある程度の投資をする必要があるだろうと思い、入会を決意しました。

4.どんな結果が出ましたか?

今年の9月に粗利40万円を達成することができました!

2021年の2月に入会したので、約8ヶ月の期間でここまでの数字を出すことができたということになります。

ここまでの結果を出すことができたので「やればやった分だけ稼げるんだな」という思いと、物販事業というビジネスモデルが掴めた実感を持つことができました。

5. どれくらいのペースで粗利40万円を達成されたんですか?

正直、初月は数百円〜数千円くらいの利益しか出ませんでした。

そこから2ヶ月くらい経ってなんとか1万5,000円を達成し、そこから1ヶ月弱で3万円をクリアしました。

3万円を達成したらゼロイチ塾生はAmazon物販事業を始めることができるのですが、これがまた大変でした。

最初はなかなか要領が掴めず、仕入れもうまくいかなかったんです。ここだけの話、始めてから2ヶ月はマイナスの時期もありました。

でも7月に7万円、8月に17万円…そして9月には40万円という結果を出すことができたんです。

6. マイナスから一気に黒字転換したのは何故ですか?

7月に始まった「ダブルビルド」という企画のおかげですね。

これは、すでに結果を出されている塾生の方がサブ講師という立場になって2人の塾生を指導するというものです。

この時期はかなり大変でしたが、それでも3ヶ月で結果を出せたというのは大きな達成感につながりました。

7. 大変だったことは?

大変だったことといえば、まず時間の捻出です。

ゼロイチ塾での物販事業と本業の医薬品営業を両立していたので、7月は毎日睡眠時間が2,3時間でしたね。

そして本業以外の10-12時間くらいを物販に充てるという形でした。

また、意識改革もかなり大変でした。

ダブルビルドに参加してからは、結果を出すということにとにかく焦点を当てるように指導されました。

それまでも当然、結果を出すことを意識していたのですが、やはり徹底してこの点を突き詰められたのがダブルビルドの期間でした。

結果を出すためにはどうしても時間が必要になって、でも時間をかけてがんばっても自分が思っているほど結果が得られないという状況が続いていていました。

しかし、少しずつメンタルも慣れてきて成果が出てきて、作業も効率化できてきたので最終的には結果につながったのだと思います。

8.効果があったカリキュラムやツールを教えてください

やはり実践会が一番ためになったように思いますし、今でも月に1度の会に必ず参加するようにしています。

実践会の良いところは、周りの塾生さんがやっていることが分かり、これまで自分が課題に感じていなかったことに気付けるところです。

意識を高くしてがんばっている人と接触頻度を上げることで自分のモチベーションも上がりますし、毎回とても充実していると思います。

また、毎週のウェビナーにも参加しています。

そこでも毎回何かしらの気づきを得ることができますので、そこは素早く実践につなげていっています。

9.講師の指導はいかがですか?

講師陣に質問をするとすぐに返信を返してくれるので、とても助かっています。

また物販事業を進める中でトラブルが起こっても、どうすればいいのか聞くとすぐに解決策を教えてくれますし、そういったところからも経験の豊富さが伝わってきて安心できました。

今更ではありますが、ダブルビルドに参加する前からもっと講師の方々には質問をしていけばよかったな、と。

より早い段階でもっと講師陣から意見をもらえていれば、もっと早く結果が出ていたんじゃないかと思います。

10.これからの目標は?

今後も物販事業と医薬品の営業を両立させていきたいと思っているので、物販に充てる時間を減らしていきたいと思っています。

もちろん、その上で継続して利益を上げていけるような仕組み作りをやっていくつもりです。

現状1日4,5時間を物販事業に充てているので、仕入れや代行業者とのやりとりはアルバイトさんにお任せして、私自身は進捗管理や数字の管理などを行っていきます。

また数字的な話でいくと、2022年2月でちょうど入会1年になるので、入会当初に目標として立てた粗利70万円を達成したいと思います。

11.ゼロイチ塾はどんな人におすすめですか?

漠然と「何かしたい」「起業したい」と思っているのであれば、ゼロイチ塾はおすすめです。

理由としては私自身もそうだったということ、そして未経験者でも事業を通じて講師から何が大事なのかをきちんと教えてもらえる環境が整っているからです。

今稼ぐスキルだけじゃなくて、きちんと将来につながるような指導を受けることができるので、今は何もできないという人でも「何かしたい」と思っているのであれば入会をおすすめします。

>【無料配信中】クラウドファンディング起業法

【無料配信中】クラウドファンディング起業法

「起業してみたい」と思っても、商品もないし、売り方もわからないし、何から始めれば良いのかと困ってしまいますよね。

そんな悩みを抱える初心者の方におすすめしているのは、クラウドファンディングを使って自分の商品を作ってしまうという方法です。

普通なら、商品の製造・販売に自己資金が必要なところを、支援者から資金を集めてリスクなく商品を作れます。

CTR IMG