コンサルを受けて売り上げが4倍増!またグループ会社の立ち上げも決定!野村勇樹様

菅野・中村のコンサルを受ける前の状況と受けてからの変化

コンサルを受ける前の状況ですが、福井で広告の会社をやっていて年商5億くらいいってたのですが喧嘩して飛び出してですね、何ももたずにきたので。

 

貯金も昔投資を失敗したまま…あんまり貯めってないぞ!という状況からきました。

キャッシュ的にはあまりない状態でした。

 

それでコンサルに入ってお客さんが少しずつ捕まえられたかなと言う感じだったので全然少ない状態でしたね。

色々と相談もさせて頂いたので結果、今事業としては広告とかコンサルティングの事業をやっているんですけれども。

 

コンサル生の中でも凄くプロジェクト的な出会いも生まれまして、売り上げのペースでいうとだいたい4倍くらいになりましたね。

さらにそれで事業自体も立ち上がって膨らませれそうなものもでてきたので将来性もありながらも、膨らましている感じですね。

 

また、お付き合いもさせて頂く中で物販の方でコツコツ積み重ねていくことにプレーヤーとして限界値を感じていたのですが、

渡辺君と言うパートナーが奇跡的なバディー制度と言うものがあったおかげで物販事業を伸ばしていけそうなのと、今後渡辺君とやるOEM事業なは僕がこれまで広告で培ってきた広告のキーワードの部分をフルで活用できるので凄く業績を伸ばせるのを狙えるところまできたかなという感じです。

1日の作業時間

現在は将来自由な時間を得るために時間を先行投資している感じで寝る時間以外はほとんど使っているので、16時間とか18時間とかですね。

時々家族へのサービスもしつつやっているという感じです。


1日の作業内容

基本的にはおもに物販をやっているのですが、スタッフや社員に任せられるようにネットで仕入れるための仕組みを今試行錯誤しながら作っています。

仕入れが命なので、店舗に仕入れに行って、朝から晩まで店舗の中で価格調査をしているということをしていますね。

・一番苦労した点はありますか?

私はもともとインターネットでの集客というところを主としていまして、将来自分のビジョンを叶えるためにも必要なスキルや知識ということで物販をやっているのですが、やはり形にいしていくというのが苦労しましたね。

苦労した問題をどのように超えましたか?

基本的には今やっている事の後の道は講師の方が示してくれるので、

問題というよりかはあとは自分がやるだけということでクリアはしてきているのかなと思います。

日常でどのようにコンサルを活用していますか?

おかげさまでこの会に覚悟を決めて入ってきた方たちや講師の方々とも交流を深め情報交換し切磋琢磨しながらやれています。

気持ち的な部分やノウハウ的な部分に関しても凄くプラスになっていると思っています。

受講して良かった点を教えてください。

講師の方々とつながれるといいなと思って入会した部分もあるのですが、自分を磨いていくという点に関しても良いですし、

仲間であったり一緒に繋がれた人たちの存在が大きくなってきているのがこの場でしかありえなかったことなので、菅野さん中村さんい凄く感謝しているという感じですね。

>『幸せな経営者』を1,000人輩出する

『幸せな経営者』を1,000人輩出する

「起業の専門学校-アントレカレッジ-」は、ただ起業家を輩出するだけの学校ではありません。

私たちは約20年もの間、多くの起業家や経営者のコンサルティングをしてきました。 そこで感じるのは、多くの日本の経営者は、売上にとらわれ「くたびれた」「不幸な」経営者ばかりだということです。そんな現状ではますます起業を志す人がいなくなってしまいます。

そこで大事なのは、まさに私たちのような「幸せな経営者」を育成することなのです。壮大なビジョンですが、決して不可能ではありません。 なぜなら、私たち自身が「幸せな経営者」だからです。

私たちがこの20年間で培ってきた経験やスキル、ノウハウを多くの人に広めていきたいと思っています。

CTR IMG