【ロープレ】高確率で事業を成功させる秘訣(菅野一勢)

【ロープレ】高確率で事業を成功させる秘訣

世の中の人が起業で失敗したり、経営者でも新規事業で失敗したりするのは、【ロープレ】をしてないんですよ。というか”できない”のかもしれません。

ロープレっていうのは、ゲームをしたことがある人ならわかると思いますが、ロールプレイングのことです。実際に頭の中で、その商品やサービスを開発して売り出していくまでをイメージするんです。

そこで、「あ、これはいけそうだな」ってある程度の確信を得てから、実際に参入していきます。そうすると失敗の確率はかなり減ります。

 

じゃあ一般的な起業家が何しているかというと、、「これ売れそうだな!」「こんなのあったら便利じゃない?!」

といって、商品を作ってから、、「で、、これどう売るの?」ということになっています。。

 

多くの起業家、経営者はマーケティングを理解していませんので、こうなってしまうわけです。

このメルマガを見ているあなたはもう大丈夫です。

見切り発車で事業をスタートして失敗する確率をかなり減らせます。

 

僕らは今でこそ、事業の成功確率はかなり高いです。なぜかというと、お伝えした通り、頭の中でロープレをしてから参入するからです。

 

商品ありきで事業のアイデアが浮かんだとしても、競合を調べて、「あ、PPCだったらこのポジショニングや切り口でいけそうだな」「FB広告でもこんな無料オファー勝てそうだ」「FAX DMでもセミナーに集客できそうだな」など、どうやって集客するかや、さらに、、

 

「まずはこのくらいの価格帯でやれば あの競合には勝てるから、利益はバックエンドであんなことやれば出せそうだな。

さらにああいう内容で継続課金型のサービスも作れそうだ。ということは、、

 

ざっくりシミュレーションすると、、月にこれくらいの広告費と経費で、利益はこれくらいでそうだ。」という風に、売り方はもちろん、最終利益に至るまで道筋が見えてから参入します。

だから、失敗が少ないのです。

 

多くの人は、こうしたロープレが頭の中でできませんので、見切り発車で商品を開発して、そのあと売れないわけです。このロープレができるようになれば、まず起業家として安全にスタートできますし、成功しないほうがおかしいです。

 

たまに外れることもありますが、これを10個もやれば3〜4つは当たると思いますよ。少なくとも1つは絶対に当たるのでやらなきゃ損なわけです。

 

ぜひ参考にしてみてくださいね。

僕らの頭の中は常にこんなロープレをしている状態です(笑)

それでは今日はこの辺で。最後までお読みいただきありがとうございました。

 

菅野一勢

>『幸せな経営者』を1,000人輩出する

『幸せな経営者』を1,000人輩出する

「起業の専門学校-アントレカレッジ-」は、ただ起業家を輩出するだけの学校ではありません。

私たちは約20年もの間、多くの起業家や経営者のコンサルティングをしてきました。 そこで感じるのは、多くの日本の経営者は、売上にとらわれ「くたびれた」「不幸な」経営者ばかりだということです。そんな現状ではますます起業を志す人がいなくなってしまいます。

そこで大事なのは、まさに私たちのような「幸せな経営者」を育成することなのです。壮大なビジョンですが、決して不可能ではありません。 なぜなら、私たち自身が「幸せな経営者」だからです。

私たちがこの20年間で培ってきた経験やスキル、ノウハウを多くの人に広めていきたいと思っています。

CTR IMG