目標の粗利100万円を達成!今後の目標を聞きました。尾崎裕友様

今回は、2022年2月12日に開催されたアントレカレッジ全体総会 & 表彰式で受賞された尾崎裕友さんにインタビューをしました。

過去のインタビュー記事:1年で売上240万円の成長!将来は求められる企業に成長…その展望とは?尾崎裕友様

受賞した感想

まさか私が受賞をするとは思っても見ませんでした!

ゼロイチ塾に入った頃はなかなかうまくいかないことも多くて、設定したノルマを達成できない日が続いていました。

「本当に自分ができるのだろうか」という不安もありましたが、一年後にはきっと良くなっていると信じてやり続けてきたら、目標にしていた100万円を達成することができたんです。

前回のインタビュー時との変化

前回、2021年6月にインタビューをしていただいた頃は粗利益70万円で、昨年中に粗利100万円を達成したいと言っていたと思います。それから、仕入れを増やして売るスピードを上げることで一時的に粗利100万円を超えることができました。

今は、とにかく経費を減らして、こちらに残るお金を増やしたいと考えて動いています。まずは、外注していた検品・発送作業を自社内で行うことにしました。売上はピークと比べると落ちているんですが、経費を減らしているので手元に残るお金は増えました。

また、今は自宅で作業をしているのでバイトを雇うことはできないので、どうしても外注さんに在庫管理などの依頼だけにとどまっている状態です。今後は空いている土地にコンテナか小屋を建てて、アルバイトさんを雇い、梱包・検品もお願いしたいと考えています。

大変だったことはありますか?

正直に言うと、ここまで来るのに大変だったと思うことはなかったですね。100万円という目標に近づくのがゲーム感覚だったので、そこに辛さはありませんでした。

今頑張っていることはなんですか?

商品仕入れの外注化に取り組んでいます。今は外注さんを5人くらい雇っているのですが、少しずつできるようになってきた感じがあります。組織化のやり方が見えてきたので、今後はもっと規模を大きくできればと考えています。

今後の目標

今回の総会で菅野さんが「今しかできないことをやろう」ということをおっしゃっていて考えたのですが、過去に海外留学をしたことがあったので、私も50歳になるまでにもう一度留学をしたいと考えました。

仕事を中心にしないで、人生を豊かにするための仕事として物販事業を確立できたらと考えています。

>【無料配信中】初心者から2年で6億稼いだマーケターが教えるコピーライティングとは

【無料配信中】初心者から2年で6億稼いだマーケターが教えるコピーライティングとは

動画講義では、コピーライティングの基礎や本質的部分を コピーライティングの“超初心者”にも分かりやすいように解説します。

日本トップクラスのコピーライターが日々の実戦の中から得た知恵と具体的かつ実践的なテクニックをお伝えします。

CTR IMG