1年で売上240万円の成長!将来は求められる企業に成長…その展望とは?尾崎裕友様

NO IMAGE

1.ゼロイチ塾に入会する前に、困っていたこと、悩んでいたことは?

今は物販事業一本で働いているのですが、ゼロイチ塾に入会する前は飲食店で働いていました。

しかしコロナ禍の影響もあって休業になり、収入面がかなり下がってしまったんです。

そもそも飲食業界というのは拘束時間が長くて大変だったので「このまま将来もずっと仕事を続けていけるのかな」という点がとても不安でした。

2.入会しようと思った、選んだきっかけは何ですか?

はじめは飲食関係で起業したいと考えていました。

先ほども言った通り、仕事が休業になったことでそれを機会に「起業塾」について調べてみることにしたんです。

色々と選択肢はありましたが、一番最初にアントレカレッジのセミナーに参加し、お話を聞いて興味を持ちました。

またお話を聞く中で「このまま飲食事業で働いていても一生稼ぐことができない額を稼げるかもしれない」と夢を持つことができました。

その時の私の目標は「とりあえず独立したい」というものだったので、セミナーで色々と話を聞く中でゼロイチ塾で物販事業をやろうと思ったんです。

3.入会前の不安はどんなことがありましたか?

入会するにあたり「本当にうまくいくのか」という不安は当然ありました。

働いていた店は休業状態で給料が減ってましたし、そんな中で費用をかけてまで入会してもいいのか…と。

今から思えば「一か八か」みたいな感じでしたね。(笑)

4.どのようにその不安を解消しましたか?

経済的な不安は大きかったんですが、何もしないでこのまま生きていくよりも、やって失敗した方がいいかな、と思ったんです。

それに失敗しても大したリスクじゃありません。

お金がなくなっても1、2年くらい他の仕事をやれば取り返せると思いますし、それなら今挑戦するしかないな、と思って入会を決意しました。

5.どんな結果が出ましたか?

結果として、売上240万円・粗利益70万円を出すことができました。

そこまでに至る経緯もお話しします。

ゼロイチ塾への入会は2020年の4月。

ただ、入会してから7月から8月くらいまでは本業が引継ぎもあってやめれず、手一杯だったこともあって利益はほとんどゼロに近い状態でした。

そこから本業をやめてバイトに切り替え、夜の時間を物販事業に使えるようになり、利益は増えていきました。

11月くらいから3ヶ月かけて30万円を超えるようになり、4月で50万円の売上を達成。

そこから5月に売上70万円、粗利益が240万円という結果になりました。

一番頑張った時期は朝起きて夜寝るまではずっと机に座って作業をする…という感じでしたね。

6.効果があったカリキュラムやツールを教えてください

一番効果があったのは実践会です。

講師陣の方々や同期の人たちと会って話を聞くことができたのはとても嬉しかったです。

同じことをして悩んでいる人、自分より頑張っている人たちの話を聞いてモチベーションが保てましたし、いいライバルがいたのが頑張れた要因だと思います。

また、アントレカレッジのゼロイチ塾で用意してもらっている教材やツールは全部役に立ちました。

自分なりに工夫をして講師陣に頼ることは前提ですが、教材やツールをフル活用することで多くの人が稼げるようになると思います。

7.講師の指導はいかがですか?

一般的な学校の教師と生徒という立場ではないので、受け身の姿勢だとそんなに指導はされません。

ただし、困ったことや悩んでいることを相談すれば知識と経験がある人たちだから必ず解決に導いてくれます。

困ったことがあればチャットで聞いたり、メールで聞いたり。講師ごとに得意分野があるので、わからないことに合わせて担当講師に聞けば結果を出すのも早くなると思います。

8.これからの目標は?

まずはスタッフを増やして今の仕事を組織化していきたいですね。

できれば2021年の9月までに100万円の粗利益を出したいな、と。

あと、私は田舎に住んでいますので、将来的にはこの土地で求められるような企業になるまで成長したいと考えています。

9.ゼロイチ塾はどんな人におすすめですか?

色々と挑戦することは多いので、新しいことに挑戦したり、知識を得ることが好きな人におすすめです。

1つに集中できるこだわりの強い人であれば結果も出せると思うので、そういった方にもおすすめしたいですね。

>『幸せな経営者』を1,000人輩出する

『幸せな経営者』を1,000人輩出する

「起業の専門学校-アントレカレッジ-」は、ただ起業家を輩出するだけの学校ではありません。

私たちは約20年もの間、多くの起業家や経営者のコンサルティングをしてきました。 そこで感じるのは、多くの日本の経営者は、売上にとらわれ「くたびれた」「不幸な」経営者ばかりだということです。そんな現状ではますます起業を志す人がいなくなってしまいます。

そこで大事なのは、まさに私たちのような「幸せな経営者」を育成することなのです。壮大なビジョンですが、決して不可能ではありません。 なぜなら、私たち自身が「幸せな経営者」だからです。

私たちがこの20年間で培ってきた経験やスキル、ノウハウを多くの人に広めていきたいと思っています。

CTR IMG