【優先順位】自分探しの旅、その前に…(菅野一勢)

【優先順位】自分探しの旅、その前に…(菅野一勢)

僕らのようなスモールビジネスや中小企業経営者にとっての【強み】ってなんだと思いますか?

このブログを読んでいるあなたにはぜひ即答してもらいたいのですが、ズバリ!【スピード】ですよね。もちろんこれは「個人」にも言えます。

組織が小さくなるにつれ、スピードを出すことができるようになります。個人であれば、今パッと思いついたことをすぐに行動に移せますよね。大企業だとそんな自分勝手な行動はまず許されません。

なので僕らはスピードをいかに武器として自分たちよりも大きく資本力があり、優秀な人材やリソースをたくさん抱えた大企業を打ち負かすか考える必要があります。

その際に必須の考え方となるのが【優先順位】です。

ここを間違えると、どれだけスピード感を持って行動していても、全然違う方向に行ってしまってる…
なんてことにもなりかねません。僕らの周りの成功者も優先順位を明確にする能力に長けています。

ハッキリとしてるんですよね。

だからこそ、行動も早い。少し前の話ですが、例えば、世界一周したい!とか言ってバックパッカー的な旅行をしてる若い子たちがいますよね。僕の友人は当時まだ20代で社長をやってて、ビジネスチャンスがあるのに、そいつは自分探しだ、とか言って旅に出ちゃったんですよ。それで完全にビジネスチャンスを逃したんです。

スピード勝負の世界で世界一周してる間にも状況は一変してるんです。待ってはくれません。

僕も常々その子に、「今この1年しっかりやったらお前の人生絶対に変わるから」って言ってたんですけどね。「なんで今やらないんだろう?」って思いますが、優先順位が違うんですよ。一般のサラリーマンとかOLだったらいいと思いますよ。

毎月安定して給料をもらえて休みを使って何しようが自由です。でもそいつはビジネスでの成功を目指してるんです。僕だったら絶対に違う選択をしてます。旅なんかに出るんじゃなくて

目の前のビジネスチャンスでガッツリ稼いで、その後にファーストクラスで世界一周行きます。

ファーストクラスでの世界一周って200万くらいでチケット買えるんですよ。ちょっと頑張ってお金を貯めればすぐに実現できますよね。旅するなって話ではなくて、優先順位を明確にしろってことです。

お金を稼いだ後に、いくらでも自由に制限なく、優雅な旅でもしたらいいんです。よく自分探しの旅とかって聞きますけどビジネスで成功したいのなら、目の前のチャンスに全力で行動するだけですよ。

たった1年でも頑張ればあとはいくらでも好きに旅行にいけばいいだけの話。

これは人生でも、仕事でも同じ。優先順位を明確にするっていうことが大事です。さあ、あなたが今やるべきことは何ですか?優先順位を間違えずに最短で成功を目指していきましょう!

それでは今日はこの辺で。最後までお読みいただきありがとうございました。

菅野一勢

>『幸せな経営者』を1,000人輩出する

『幸せな経営者』を1,000人輩出する

「起業の専門学校-アントレカレッジ-」は、ただ起業家を輩出するだけの学校ではありません。

私たちは約20年もの間、多くの起業家や経営者のコンサルティングをしてきました。 そこで感じるのは、多くの日本の経営者は、売上にとらわれ「くたびれた」「不幸な」経営者ばかりだということです。そんな現状ではますます起業を志す人がいなくなってしまいます。

そこで大事なのは、まさに私たちのような「幸せな経営者」を育成することなのです。壮大なビジョンですが、決して不可能ではありません。 なぜなら、私たち自身が「幸せな経営者」だからです。

私たちがこの20年間で培ってきた経験やスキル、ノウハウを多くの人に広めていきたいと思っています。

CTR IMG