【本音】起業で成功する最大要因とは?(中村司)

どうも中村です。

「起業で成功する最大要因はなんですか?!」

これは最近とある有料のセミナーでお話しした内容なんですが、、何だと思いますか?

起業で成功するために必要なもの。最大要因。何でしょうか?

答えは、、

【起業経験がある】ということなんです。

「え?!」

「起業初心者なんですけど、、」

「それじゃあ私はダメですか。。」と思いますが、そうではありません。確かに矛盾しているように聞こえますよね。

起業初心者への助言で「成功するためには起業経験が必要だ!」と言ってるんですから。。でも、これは事実です。

起業経験者の成功確率

過去に起業経験がある人の方が成功確率は高くなります。その差は歴然といっていいくらい、経験があるかないかは違います。

では起業初心者はどうすればいいですか? 諦めろってことですか? というとそうではありません。「速やかに起業経験を積みましょう」ということです。

僕らはいつも言っていますが、起業の成功確率は10に1つなんです。10個事業を立ち上げれば、1つはうまくいくんです。なので、1発目から当てにいかないことです。

100万円資金があれば、10万円ずつ、10回挑戦しましょう。1回挑戦してダメでも、、あなたは「起業経験」を得られます。

すると、成功確率は上がるんです。2回目挑戦してダメでも、、さらに「起業経験」を積むことができるんです。

こうして起業経験を積むことで成功確率はどんどん上がっていきます。

はい、ではもしあなたが起業初心者であれば、成功するために何をするべきでしょうか?

それは、「起業する」ということです。

小資金で速やかに起業し、失敗するんです。致命傷を負わなければ、あなたは起業経験を獲得し、次の成功確率を上げることができます。

僕らも、僕らの周りの経営者たちもみんな小さな失敗を繰り返して大きくなってきたのです

脱サラして一発目の事業で大当たり、なんて人はまずいません。当たっても長続きしないでしょう。そこに期待するのはやめましょう。

10回挑戦すれば1回は少なくとも当たりますので、これほど高確率なゲームもないですよね。

僕らも100万円の資本金が3年、5年後に10億円になって売却、なんてこともよくある話ですから、起業は実は投資としても効率的なんですよね。

ぜひ、起業初心者は、起業経験を積む、ということを1日でも早く実現していきましょう。

 

中村司

スマホCTAPC CTA

席を確保する
1分で登録可能
>『幸せな経営者』を1,000人輩出する

『幸せな経営者』を1,000人輩出する

「起業の専門学校-アントレカレッジ-」は、ただ起業家を輩出するだけの学校ではありません。

私たちは約20年もの間、多くの起業家や経営者のコンサルティングをしてきました。そこで感じるのは、多くの日本の経営者は、売上にとらわれ「くたびれた」「不幸な」経営者ばかりだということです。そんな現状ではますます起業を志す人がいなくなってしまいます。

そこで大事なのは、まさに私たちのような「幸せな経営者」を育成することなのです。壮大なビジョンですが、決して不可能ではありません。なぜなら、私たち自身が「幸せな経営者」だからです。

私たちがこの20年間で培ってきた経験やスキル、ノウハウを多くの人に広めていきたいと思っています。

CTR IMG