ニートが起業を成功するには?失敗しない起業アイデア6つも解説

ニートに向いている起業アイデアが多数存在することはご存じですか?

「ニートに起業は無理では?」と考える人もいますが、起業アイデアを正しく選択することで起業を成功させられます。

更に「ニートこそ起業に向いている」とすら言えます。ニートには膨大な時間が存在する上に、現在は低資金での起業が可能なためです。

そこでニートが起業を成功させるコツやおすすめの起業アイデアをお伝えします。

ニートが起業を成功させるコツ

起業アイデア ニート 成功 コツ

まずは、ニートが起業を成功させるコツを2つ解説します。

十分な準備期間を設ける

ニートの強みは時間にゆとりがあることです。この強みを活かして、十分な起業準備期間を設けることができます。

起業を焦らずに以下の準備を綿密に行うことで、起業の成功率が向上します。

  • 会計・経営に係る知識の取得
  • 具体的な起業計画を作成
  • 人脈の形成
  • 最低限の起業資金(当面の生活費を含む)の確保

低資金で起業する

低資金での起業がおすすめです。

ニートの場合、自己資金が少なく融資も受けにくい傾向にあります。低資金で起業することで資金問題が解決し、すぐに行動に移すことが可能です。また、低資金で起業にすることで、失敗した際も即撤退・再挑戦がしやすくなります。

もし起業資金が必要な場合、以下の方法で資金調達ができます。

  • クラウドファンディング
  • 親族・知人からの出資
  • まずは従業員として雇われる

ニートにおすすめの起業アイデア6選

起業アイデア ニート

ここでは、ニートの起業におすすめの起業アイデアを6つ紹介します。

Webライター

Webライターの魅力は特別なスキルが不要な点です。日本語を書くという能力があれば起業できます。

設備もパソコンとネット環境があれば良いため、初期費用も少ないです。また、クラウドソーシングサービス上で簡単に仕事を受注できます。

Webサイトの運営

Webサイト運営もニートにおすすめの起業アイデアです。収入源は広告収入やアフィリエイト収入になります。

サイトの運営方法やWebマーケティングなど学べる知識も多く、スキルアップできる点も魅力です。ただし、収益発生には一定期間が必要な点に留意しましょう。

動画編集

動画市場の急成長に伴って、動画編集の需要が増加しています。案件によっては10万円以上の単価となる場合もあります。

パソコンと動画編集ソフトがあれば始めることができますが、パソコンはある程度のスペックが必要となる点に注意しましょう。

物販事業

物販事業は仕入れた商品をネット上で販売する起業アイデアです。全国的に販売できるため、販路の拡大に制限がありません。

また「安く仕入れて高く売る」という事業の基本を学ぶことができる点も魅力です。

配達業

ネットショッピング利用者が増加したため、配達業者が不足しています。そのため配達業もおすすめです。

また「Amazon Flex」のように個人事業主として働ける環境を提供しているサービスもあるため、開業しやすくなっています。

代行業

例えば、高齢者を対象にした代行サービスも低資金起業としておすすめです。買い物や家事等の代行を行うことで、社会活動の一環にも繋がります。

また、高齢者に限らず代行の機会は多くありますので、そういった層を対象に起業することもおすすめです。

まとめ

明確な起業アイデアを持つことで、ニートでも起業を成功させることは可能です。

寧ろ「ニートこそ起業に向いている」という側面もあり、それを十分に活かすことで大きなアドバンテージとなります。

当記事では、ニートが起業で成功するためのポイントやおすすめの起業アイデアを解説したため、是非参考にしてください。

>【無料配信中】クラウドファンディング起業法

【無料配信中】クラウドファンディング起業法

「起業してみたい」と思っても、商品もないし、売り方もわからないし、何から始めれば良いのかと困ってしまいますよね。

そんな悩みを抱える初心者の方におすすめしているのは、クラウドファンディングを使って自分の商品を作ってしまうという方法です。

普通なら、商品の製造・販売に自己資金が必要なところを、支援者から資金を集めてリスクなく商品を作れます。

CTR IMG