起業するには本を読もう!経営者おすすめの25冊を目的別で紹介

「起業前にあの本を読んでいれば…」と過去を振り返る経営者をたくさん見てきました。もっと早くに知っておけば掴めた成功、避けれた失敗があったのでしょう。

本記事では、あなたが起業後にそのような後悔をしないように起業前に読むべき本を目的別に25冊紹介します。

すべてアントレカレッジ講師であり、グループ年商50億円の経営者がおすすめする本なので経営者になる方にとっては必読です。ぜひ、本記事で興味を持った書籍を読んでみてください!

目次

起業手法・ビジネススキルを学ぶ本

起業するには 本 ビジネススキル

まずは、起業ノウハウやビジネススキルを学べる本をご紹介します。

ヒット率99%の超理論

エンタの神様でお馴染みのテレビプロデューサー五味一男氏の著書。他にもヒット商品を多数世に送り出した秘訣が記されています。起業アイデアに悩む方にとっては必読の一冊です。

タイトル著者出版年月日おすすめ度
ヒット率99%の超理論五味 一男2007/1/24★★★★

ビジネスモデル2025

2025年という近未来に生まれるであろう新たなビジネスモデル7つを解説した本書。これから起業する人こそ知りたい「どんな事業を作るべきか」が記された一冊です。

タイトル著者出版年月日おすすめ度
ビジネスモデル2025長沼 博之2015/9/28★★★

アイデアのつくり方

起業アイデアを確実に作るための5段階が記された一冊です。「アイデアとは既存の要素の新たな組み合わせ」と定義づけ、すでにある事業から収益性の高い起業アイデアを生み出すための方法が解説されています。

タイトル著者出版年月日おすすめ度
アイデアのつくり方ジェームス W.ヤング1988/4/8★★

自分の小さな「箱」から脱出する方法

経営者は従業員との人間関係に悩むものですが、そんな人間関係を劇的に改善する方法が描かれたのが本書です。気づかぬうちに自分の「箱」に入ってしまい、客観的な視点を失うことは誰にでもあるもの。そんな箱から出るための方法を教えてくれます。

タイトル著者出版年月日おすすめ度
自分の小さな「箱」から脱出する方法アービンジャー インスティチュート2006/10/19★★★★

働きがいのある人生 ― 仕事が絶対面白くなる100の法則

仕事を面白くする100の法則を紹介した一冊。世の中には、働きがいを感じて生きている人もいれば、熱心に仕事へ打ち込めない人もいます。そんな両者を分けたのは一体何なのか?そして、人生の大半を費やす仕事を面白くするには?そんな疑問に答えた本書は、起業家にとって必見です。

タイトル著者出版年月日おすすめ度
働きがいのある人生 ― 仕事が絶対面白くなる100の法則ブライアン トレーシー2001/7/11★★★★★

ヤバい統計学

統計学の知見に基づき、交通渋滞や災害保険、テロ対策など世の中の物事を分析する方法を教えてくれるのが本書です。事業とは、売り手・買い手の動きがあって存在するもの。統計学を知り、人々の動きを知れば、必ずや事業にも活かすことができるはずです。

タイトル著者出版年月日おすすめ度
ヤバい統計学カイザー・ファング2011/2/19★★★

ザ・プロフィット 利益はどのようにして生まれるのか

事業で利益を生み出す仕組みを23パターンに分けて解説した一冊。事業の目的は利益を生み出すことであり、その方法を理解しなければ起業の成否は運任せになります。本書で利益を生み出す構造を知り、ビジネスモデル構築に活かしましょう。

タイトル著者出版年月日おすすめ度
ザ・プロフィット 利益はどのようにして生まれるのかエイドリアン・J・スライウォツキー2002/12/14★★★★

ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か

従業員視点での企業ではなく、経営者としての「企業」とは何なのかを教えてくれる一冊。雇われる側はいかに効率よく作業をするかを考えますが、経営者・企業が追及すべきは利益なのです。この思考をストーリー仕立てで解説しているため、理解しやすい書籍となっています。

タイトル著者出版年月日おすすめ度
ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何かエリヤフ・ゴールドラット2001/5/18★★★★★

マーケティング・コピーライティングを学ぶ本

起業するには 本 マーケティング コピーライティング

起業家・経営者にとって、人々の動きを読むマーケティングや、人々を動かすコピーライティングは必須です。本項では、それらのスキルを学べる書籍を紹介します。

クラッシュ・マーケティング

題名の通り「事業の停滞要因を破壊(クラッシュ)するマーケティング手法」を解説したのが本書。停滞要因を9つ挙げた上で、そこから抜け出す戦略と市場で卓越した存在になるための方法を教えてくれる書籍です。

タイトル著者出版年月日おすすめ度
クラッシュ・マーケティングジェイ・エイブラハム2009/11/6★★★★

新訳 ハイパワー・マーケティング あなたのビジネスを加速させる「力」の見つけ方

あなたのニーズよりも、クライアントのニーズを優先すること」というマーケティングの本質を解説した書籍です。また、成功するビジネスに共通する特徴や事業を大きくする方法など、幅広い視点でマーケティングの概念をわかりやすく解説しています。

タイトル著者出版年月日おすすめ度
新訳 ハイパワー・マーケティング あなたのビジネスを加速させる「力」の見つけ方ジェイ・エイブラハム2017/10/27★★★★★

シュガーマンのマーケティング30の法則 お客がモノを買ってしまう心理的トリガーとは

テレビ通販でサングラスを2,000万本以上売ってきた著者が、成功体験を30の法則にまとめた一冊です。人がつい買ってしまう「トリガー」を明らかにし、明日からでも使えるテクニックとして紹介してくれています。

タイトル著者出版年月日おすすめ度
シュガーマンのマーケティング30の法則 お客がモノを買ってしまう心理的トリガーとはジョセフ・シュガーマン2006/3/8★★★

広告マーケティング21の原則

100年以上前に書かれた書籍でありながら「広告とは単なる説明書きでなく、意思を持って人を動かし購買につなげるツールである」と記した名著。詳細なテクニックも記載されており、それらは現代でも応用可能です。

タイトル著者出版年月日おすすめ度
広告マーケティング21の原則クロード・ホプキンス2006/11/2★★

売り込まなくても売れる! ― 説得いらずの高確率セールス

「説得しなくても売れる」「買わない客に1秒たりとも無駄な時間を使うな」など、現代の営業マンでも眼から鱗の新常識が記された本書。会話形式になっており、マーケティングの知識がなくても読みやすい点も魅力の書籍です。

タイトル著者出版年月日おすすめ度
売り込まなくても売れる! ― 説得いらずの高確率セールスジャック・ワース2002/11/9★★★

神話の法則 夢を語る技術

スター・ウォーズやライオンキングなど、多くの名著は「神話の法則」に従ってできている!?人々の心を動かすストーリーには法則があり、その法則をまとめた集大成がこちらです。コピーライティングに神話の法則を応用すれば多くの人の心を掴み、行動(購買・申込など)を促すことができるでしょう。

タイトル著者出版年月日おすすめ度
神話の法則 夢を語る技術クリストファー・ボグラー2010/2/1★★★★★

Webコピーライティングの新常識 ザ・マイクロコピー

Webサイトやランディングページのボタンにある「資料を無料でダウンロード」を「無料で資料をダウンロード」に直すだけで成約率が1.5倍に。そんな小さなコピーライティング手法について、膨大なケーススタディが紹介されているのが本書です。どんな事業でも「文で物を売る」ことをしているはず。そんな時に使える一冊です。

タイトル著者出版年月日おすすめ度
Webコピーライティングの新常識 ザ・マイクロコピー山本琢磨2017/9/5★★

影響力の武器

人が他者から影響を受ける要因を「トリガー」と呼び、そのトリガーの正体について解説した書籍。本書はそんな要因から読者を守ることを目的として書かれましたが、マーケターとしては「どうすれば人が行動をしてくれるのか」を学ぶ視点から読むことができます。

タイトル著者出版年月日おすすめ度
影響力の武器ロバート・B・チャルディーニ2014/7/10★★★★★

ザ・コピーライティング―心の琴線にふれる言葉の法則

売れる広告のコピーが「なぜ売れるのか」を解説。実際に広告文を書く時にも、辞書のように使うことができるので手元に一冊は置いておきたいと思える本です。

タイトル著者出版年月日おすすめ度
ザ・コピーライティング―心の琴線にふれる言葉の法則ジョン・ケープルズ2008/9/20★★★★★

成功者の起業哲学を学ぶ本

起業するには 本 哲学

ここまでは起業スキルやノウハウがテーマの書籍でしたが、起業家・経営者は志があってこそ。本記事の最後に、成功者の起業哲学を学ぶことができる書籍を紹介します。

人を動かす

原題が「HOW TO WIN FRIENDS AND INFLUENCE PEOPLE」つまり、「友人を得て人々に影響を与える方法」について書かれた一冊。人に好かれ、説得し、動かし、変えるための法則がわかりやすく書かれた書籍です。リーダーとして従業員との良好な人間関係を築くため、そして組織のために動いてもらうための哲学は必見です。

タイトル著者出版年月日おすすめ度
人を動かすD・カーネギー2016/1/26★★★★★

生き方―人間として一番大切なこと

「誠実であること」「シンプルであること」「寛容であること」という、ある意味で本質的で忘れられがちな生き方を改めて教えてくれる本著。表面的なテクニックでは生きるのでなく、人生において本当に大切なことが何なのか、稲盛和夫氏の言葉から学ぶことができます。

タイトル著者出版年月日おすすめ度
生き方―人間として一番大切なこと稲盛和夫2004/7/22★★★

ザ・ミッション 人生の目的の見つけ方

人生、起業、仕事。やりがいを感じて生きるためには、目的を見つける必要があります。その目的(ミッション)をどのように見つけるのかを具体的な方法で解説してくれているのがこちらです。どうすれば熱意を持って生きれるのか?を悩んでいる方にとって必見の一冊です。

タイトル著者出版年月日おすすめ度
ザ・ミッション 人生の目的の見つけ方ドクター・ジョン・F・ディマティーニ2012/2/17★★

完訳 7つの習慣 人格主義の回復

小手先の成功テクニックでなく、本当の意味で人生を成功させるのに必要な7つの習慣が解説されています。仕事においても人生においても最も重要なことを優先するためには?最も実現したいことを実現するには?日々実践すべきタスクが記載されているので、一冊読んだ頃には人生観が変わっているでしょう。

タイトル著者出版年月日おすすめ度
完訳 7つの習慣 人格主義の回復スティーブン・R・コヴィー2013/8/30★★★★★

金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学

豊かになるには自分が働くのではなく、お金か人に働いてもらわないといけない。発売当時には奇抜だった発想も、近年では広く受け入れられてきました。その発想の原点とも言える本書は、今後起業家・経営者として豊かになりたいと考える方にとって必読だと言えるでしょう。

タイトル著者出版年月日おすすめ度
金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学ロバート キヨサキ2013/11/8★★★★

孫子

兵法がテーマの本書ですが、ビジネスにおいても人間関係においても活用することができる哲学とも考えられます。「相手に勝つには敵を知らねばならない」という有名な孫氏の兵法は、ニッチ戦略にも通じます。優位なコミュニケーションを取るための哲学が本書には満載です。

タイトル著者出版年月日おすすめ度
孫子金谷 治2000/4/14★★★★

「原因」と「結果」の法則

「人間は自分が思考した通りの人間になる」「周囲を変えたいなら自分を変えること」など、自分の未来・世界を変えるための考え方を学べる一冊です。

タイトル著者出版年月日おすすめ度
「原因」と「結果」の法則ジェームズ・アレン2016/7/22★★★

成功して不幸になる人びと ビジネスの成功が、なぜ人生の失敗をよぶのか

仕事で成功しながらも私生活が破滅していく経営者は多いです。なぜ経済的に豊かでありながらも崩壊していくのか?その理由と対策を説いた一冊です。これから起業する方、経営者の方は「仕事で成功したい」という思いでいっぱいでしょう。

その思いに水をかけるつもりはありませんが、ぜひ成功の前に本書を読んでみてください。そして、仕事と私生活の両方で「成功した」と言える人生を歩みましょう。

タイトル著者出版年月日おすすめ度
成功して不幸になる人びと ビジネスの成功が、なぜ人生の失敗をよぶのかジョン・オニール2003/12/5★★★★★

起業するには本を読もう!まとめ

本記事では、起業に向けて読むべき本を紹介しました。全てを読むのは大変かもしれませんが、気になった書籍だけでもぜひ手にお取りください。

>【無料配信中】初心者から2年で6億稼いだマーケターが教えるコピーライティングとは

【無料配信中】初心者から2年で6億稼いだマーケターが教えるコピーライティングとは

動画講義では、コピーライティングの基礎や本質的部分を コピーライティングの“超初心者”にも分かりやすいように解説します。

日本トップクラスのコピーライターが日々の実戦の中から得た知恵と具体的かつ実践的なテクニックをお伝えします。

CTR IMG