3人子育て中に約40万円売上を達成!生活を崩さず稼ぐ秘訣を聞きました H.I様

1.ゼロイチ塾に入会する前に、困っていたこと、悩んでいたことは?

ゼロイチ塾に入会する前からサラリーマンをしていて子供が3人いるという状態で、そのときちょうど、一番上の子どもを私立の小学校に受験させたいと考えているタイミングでした。

教育にはできるだけお金をかけてやりたいという思いがある一方で、経済的に今の状態で3人の子ども全員を私立の学校に通わせるというのは厳しいのかな、というふうに感じていました。

あとは単身赴任が多いこともあって、今後家族との時間を作るためにも脱サラをしたいという思いもあったので、何か独立できるスキルを身につけたいと思っていました。

2.入会しようと思った、選んだきっかけは何ですか?

もともと生活に困らないくらいの貯蓄はあったので、「とにかく稼ぎたい」というよりは「不労所得が欲しい」くらいの気持ちを持っていました。

そういった理由から不動産投資やFX、転売セミナーなど、いろいろな講座を受けてみたのですが、どれもしっくりくるものではなかったんです。

それぞれのセミナーで「これをやれば儲かります」といった情報は多いのですが、こちらが信頼できるほどの確証性がなかったという感じですね。

その一方で、アントレカレッジは稼ぐという視点だけじゃなくて「自分の力を養っていく」というメッセージ性がありました。それを見た時に、他のセミナーとは一線を画しているな、と思ったんです。

それがきっかけでゼロイチ塾を選んだ。

3.入会前の不安はどんなことがありましたか?

入会金はそこまで安くないですし、これまで参加したセミナーでは変な勧誘をされたこともあったので、アントレカレッジでもそういったうさんくさい話が来たら嫌だな…と。そういった不安はありましたね。

4.どのようにその不安を解消しましたか?

アントレカレッジのゼロイチ塾は、他のセミナーと比べても講師陣とコミュニケーションが取れる機会がかなり多いんです。

月に2回は直接講師とお会いして話すことができる機会がありますし、週に1回はセミナーもあります。

そういった機会で気になったことを「どうしてこういうふうになっているんですか?」と聞いてみると、明快に答えてくれるので信頼できると感じました。

また、講師の方々もいろいろと話を聞いていくうちに、私たち受講者と同じように悩みをもって独立された方が多いことがわかってきました。

一度は似たような境遇に立たれたこともあって、話一つ一つが非常に腹落ちするものばかりでした。

このように講師と直接お話をすることによって、先ほど言ったような不安は全くなくなっていきましたね。

これは余談ではありますが、何かしらのノウハウを学ぶときには「何を学ぶか」も大事ですが「誰から学ぶか」というのがとても大事だと考えています。

そのため、アントレカレッジのように講師陣に信頼をおけるというのは、受講者にとってはとてもありがたいことだと思います。

5.どんな結果が出ましたか?

2020年6月に入会し、現在では月に40万円くらいの売上を出せるようになりました。

なぜこのような結果が出せたのか、経緯も含めてお話します。

先ほども言った通り、入会は2020年の6月でした。

ゼロイチ塾の物販事業はステップ1から4に分割されており、ステップ1で6月内に5,000円、7月に4万円を稼ぐことができました。

また、ステップ2に入ったのは8月で、この時点で6万円を稼ぎ、ステップ3へ入りました。

しかし9月いっぱいまでは家庭の事情で忙しくなり、物販事業に触れる時間はほとんどなくなりました。

10月に入ってゼロイチ塾に復活し、ステップ3に取り掛かりました。

このステップではAmazonの販売者アカウントを開設して、アントレカレッジの教材で価格設定の方法を学びます。

そして翌月にはAmazonで6万5,000円、メルカリで3万5,000円を稼げるようになりました。

ここまでで月に10万円を稼いだのですが、その後、月の売上が19万円まで伸びました。

今年の1月は商品リストの精査を行ったため少し売上は落ち込みましたが、そのおかげで翌月には40万円弱の結果を出すことができました。

6.ゼロイチ塾に取り組んだ時期の生活リズムを教えてください

物販事業は、育児休暇を取っていた時期に取り組んでいました。

基本的には子どもたちと過ごすのがメインとなるため、朝の早い時間と夜の時間が作業時間ですね。

具体的に言うと、朝7時に起きて10時くらいまで仕事、10時から17時くらいまで家族との時間をとって、そこから20時くらいから23時くらいまでまた仕事という感じでしょうか…。

なので1日10時間くらい毎日物販事業に取り組んでいたことになります。

7.効果があったカリキュラムやツールを教えてください

特にこれがよかった…というよりは、カリキュラムやツールはすべて上手に作ってもらっているので全部役に立ったという感想です。

先ほども言いましたが、月に2回は講師の方々と時間を共有できましたし、同じ志を持った受講者の方とも交流できたのは励みになりました。

意識していたのは、自分よりも売上を出している方と交流するということですね。

そういった方から学ぶことがたくさんあると思うので、意識的に接する時間を持っていました。

他のセミナーにも参加した経験があるので分かることなのですが、アントレカレッジの教材は自分で工夫する余地があるのが良かったと思います。

「これを真似したら儲かる」というだけではすぐに頭打ちになってしまうので、拡張性のあるノウハウを教えていただけたことがありがたかったです。

8.講師の指導はいかがですか?

こちらのことをちゃんと経営者として扱ってくれる、という印象がありました。

正直なところ、厳しいこともバシバシ言われるので「怖いな」と思うこともありましたね。(笑)

セミナーに参加しているときに立ち居振る舞いなどを見られて「それって経営者としてどうですか?」と聞かれたり、「自分をどういうふうにプレゼンテーションするか考えてください」と言われたり。

経営者目線で大切なことを教えてくださりますし、「お客様」として扱っていないからこそ、勉強になるアドバイスをたくさんいただけたように思います。

家庭の事情で忙しくなってしまうこともありますし、どうしても甘えが出そうになることもあるので、本気でやりたいと思っているのであればゼロイチ塾のような環境に入るのが理想的ですね。

9.これからの目標は?

最初にも言った通り、家族との時間を大切にしたいと考えています。

これから職場復帰もする予定ですし、1日10時間も物販事業にかけることはできません。

そのため、今後は作業をできるだけ組織化していって、その状態で今の売上を伸ばしていけるようにしたいと考えています。

ゼロイチ塾に入る前は脱サラを考えていましたが、そんなに甘くないとも思うので、今後1年半くらいじっくりと時間をかけながら月の手取りが80万円くらいの状態になったら独立しようと思います。

ただ、私自身、ある程度達成できたと思った段階で気が緩んじゃうので、継続して結果を出すというのが今後の課題です。

せっかく結果を出せたので、今後も伸ばしていけるように頑張ります。

10.ゼロイチ塾はどんな人におすすめですか?

「守・破・離」がちゃんとできる人です。

最初のうちは講師が「こういうふうにやってください」と言ったことに対して素直に実行できる方がいいです。

ただ、そこからさらに上へと成長していく人たちは、常に「破」と「離」の部分を意識していると感じました。

特に最後の「離」の部分までできる人はとても楽しそうに作業されているので、ゼロイチ塾のやり方に合っているんだろうな、と思います。

>『幸せな経営者』を1,000人輩出する

『幸せな経営者』を1,000人輩出する

「起業の専門学校-アントレカレッジ-」は、ただ起業家を輩出するだけの学校ではありません。

私たちは約20年もの間、多くの起業家や経営者のコンサルティングをしてきました。そこで感じるのは、多くの日本の経営者は、売上にとらわれ「くたびれた」「不幸な」経営者ばかりだということです。そんな現状ではますます起業を志す人がいなくなってしまいます。

そこで大事なのは、まさに私たちのような「幸せな経営者」を育成することなのです。壮大なビジョンですが、決して不可能ではありません。なぜなら、私たち自身が「幸せな経営者」だからです。

私たちがこの20年間で培ってきた経験やスキル、ノウハウを多くの人に広めていきたいと思っています。

CTR IMG