粗利100万円達成!の後…外注・海外移住に向けた今を聞きました。赤石澤さん

今回は、2022年2月12日に開催されたアントレカレッジ全体総会 & 表彰式で受賞された赤石澤さんにインタビューをしました。

過去のインタビュー記事:短期間で5万円から100万円に粗利アップ!爆発的な成長の秘訣は?赤石澤様

受賞した感想

素直に嬉しいですね!

以前勤めていた外資系の客室乗務員は、コロナの煽りで解雇されてしまったのですが…客室乗務員は昔からの夢だったので落ち込むこともありましたが、菅野講師の「ツイてるマインド」で考え方を転換して、今は前向きに頑張れているので今回の受賞も本当に嬉しいです。

前回のインタビュー時との変化

ゼロイチ塾に入って1年3ヶ月目ですが、3ヶ月前くらいに一度ゼロイチ塾をお休みしました。その間にスイス人のパートナーと結婚し、今はスイスへの移住に向けて色々と準備をしています。

また、ゼロイチ塾ではこれまで国内向けの物販事業を行っていましたが、もともと海外で働いていることもあり、強みは海外向けの物販だなと思い、今は海外物販事業を展開しようとしているところです。

また、できるだけ自分が動かなくても良いように自動化をしていきたいので、外注さんを雇うなど組織化を視野に入れています。

私が一人でやっていた時は最高で110万円近くの粗利がありましたが、外注さんを雇って今は40〜50万円くらいに落ちています。

ただ、外注さんに自分がやってきた作業量をお願いするのは無理がありますし、いつまでも自分で働いていても幸せな経営者にはなれません。なので、気持ちを強く持ってきちんと任せ切りたいと思います。

大変だったことはなんですか?

自分ではどうにもできないこと、不可抗力に悩まされた時期もありました。

お休みをいただいていた時期は、実は2ヶ月くらい入院をしていました。その時期は携帯電話やパソコンを見ると具合が悪くなり、仕事も手につきませんでした。当然ですが、そうなると売上も落ちていきました。

でも、その時も菅野講師の「ツイてるマインド」が支えてくれました。

「人生においてスマホを触らず、自分にとって本当に大切なものをじっくり考える時間なんて今後一生ないかもしれない」と考えることができたんです。

その時期があったおかげで、一番大事なのは家族を作ることだと気づくことができました。子どもを授かるには、今よりももっと健康でなければいけません。そして、パートナーと子どもと一緒に幸せに暮らしていきたいと思いました。

今まではお金を稼ぐこと、自分主体の毎日でしたが、その時期があったおかげでパートナーや家族のために生きる視点を持つことができました。

今後の目標を教えてください

仕事面で言うと、今は新しいビジネスの立ち上げを頑張っているところです。ゼロイチ塾で物販事業の可能性を感じることができたので、今後は海外に向けて発信できるようにしていきます。

あとは、客室乗務員になりたい人に向けたセミナーもやっていきたいと考えています。客室乗務員とはかけ離れていた私でもなれたので「そういう人でもCAになれるんだよ」ということを伝えていければと思っているんです。

>【無料配信中】クラウドファンディング起業法

【無料配信中】クラウドファンディング起業法

「起業してみたい」と思っても、商品もないし、売り方もわからないし、何から始めれば良いのかと困ってしまいますよね。

そんな悩みを抱える初心者の方におすすめしているのは、クラウドファンディングを使って自分の商品を作ってしまうという方法です。

普通なら、商品の製造・販売に自己資金が必要なところを、支援者から資金を集めてリスクなく商品を作れます。

CTR IMG