起業・副業を始めたいけど、
何から始めるべきかわからない...

「起業してみたい」と思っても、商品もないし、売り方もわからないし、何から始めれば良いのかと困ってしまいますよね。

そんな悩みを抱える初心者の方におすすめしているのは、クラウドファンディングを使って自分の商品を作ってしまうという方法です

普通なら、商品の製造・販売に自己資金が必要なところを、支援者から資金を集めてリスクなく商品を作れます。

クラウドファンディングの事例



こちらに表示されている金額が、1~2ヶ月間の売上になりますので、それぞれ、525万円、2,540万円の売上を作ったということになります。

さらに驚きなのは、上記のお2人とも、初めてクラウドファンディングに出した商品だということです!

意外と手間が少ない
クラウドファンディングの商品作り

クラウドファンディングでプロジェクトを立ち上げるというと、手大変そうなイメージがありますが、商品を作り販売する場合では、実はそんなに手間はかかりません。

クラウドファンディングを使って自分の商品を作り、販売していく方法について、わかりやすくセミナーで解説しています。

いまなら無料で視聴できますので、ぜひこちらからご覧ください!

↓↓↓

起業・副業初心者のための
クラウドファンディングセミナー

日時

11月30日(水)
12月1日(木)

時間

@ 午前の部  9時〜

A 午後の部 14時〜

B 夜の部  20時〜

対象

起業・副業に興味のある方、趣味や得意を活かしたい方


趣味や得意を活かした
クラウドファンディングの事例

便利グッズ


日常生活で使う便利グッズや、スマホ・PC関連の商品やバッテリーなどは、かなり売れています!

日常生活で、「こんな商品あったらいいな!」と思うものが、人気商品になるかもしれませんね。

ペット用品


ペットと暮らしている方は、色々アイデアが出てくるかもしれません。

おもちゃやバッグ、おトイレ用品など、商品化できるものはたくさんあります。

ボトル


ボトル系は人気商品がたくさんあります。日本でも、環境を意識してマイボトルを持つ人が増えてきています。

かっこいいボトル、かわいいボトル、機能付きボトルなど、自分が欲しくなるような商品を作れるので、楽しんで商品作りをすることができますよ。

キャンプ用品


最近人気が急上昇中のキャンプですが、もしあなたがキャンパーなら、 クラウドファンディングでの商品販売はチャンスです。

テント、寝袋、テーブル、調理器具など、キャンプに必要なものはたくさんありますので、ぜひこだわり商品を作ってみてください。

ゴルフ用品


ゴルフ好きの方も、楽しんで商品開発ができるかもしれません。折れるティーなどの便利グッズや、オリジナルの練習器具も人気です。

リビングをゴルフ場に変えるシミュレーションセットなんて、ワクワクしてしまいますよね。

ワイングッズ



ワインを美味しく味わうためのワイングラスや、酸化防止に役立つワインキーパーなどの商品は人気があります。

普段からワインを楽しんでいる人は、いいアイディアが生まれてくるかもしれませんね。

アイデアがなくても始められる
クラウドファンディング

スキルのない初心者でも、実名を公開していない個人でも、何もないところから始めた初心者が、クラウドファンディングで起業を成功させた事例はいくつもあります。

ここまで起業のハードルが下がることは、今までは考えられませんでした。

それでもあなたは、

「自分にはできない...」
「そんなアイデアなんて出せない...」


と思いますか?

確かに、クラウドファンディングというチャンスが広がる中でも、「起業してみたい...けど、今すぐアイデアが浮かばない」という方がいるのも事実です。

そこで今回、「初心者がどのようにクラウドファンディングを使って起業していくか」について、わかりやすいオンラインセミナーをご視聴いただけます。

いまなら無料で視聴できますので、ぜひこちらからご覧ください!

↓↓↓

起業・副業初心者のための
クラウドファンディングセミナー

日時

11月30日(水)
12月1日(木)

時間

@ 午前の部  9時〜

A 午後の部 14時〜

B 夜の部  20時〜

対象

起業・副業に興味のある方、趣味や得意を活かしたい方


なぜ初心者がお金をかけずに
商品を作れるのか?

クラウドファンディングとは?


そもそもクラウドファンディングとは、「インターネットを介して不特定多数の人々から少額ずつ資金を調達する」ということです。

もともとは、「こんなモノやサービスを作りたい!」「世の中のこんな問題をこう解決したい!」とアイデアや想いを持つ人は、誰でもクラファンサイトで発信できて、いろんな人からお金を集めることができるシステムでした。




先に売ってから商品を作る
「予約販売サイト」として活用


もともとは資金がほしい人とを出資する人を繋げるシステムだったクラウドファンディングですが、現在はその仕組みを利用して「予約販売サイト」として使われているケースが多いです。

Amazonや楽天と同じように商品を買うことができますが、クラウドファンディングで早期に予約することで安く買えたり、一般ではまだ売ってないような最新商品を買うことができる。というイメージです。

つまり、販売する前に予約購入してもらうことで、先に売ってから商品を作ることができてしまうのです!

クラウドファンディングを
起業におすすめする理由

よくある起業の失敗例
「良い商品を作れば、売れると思っていました...」


起業するからには、作った商品を販売して、利益を出さなければ意味がありません。

しかし、多くの方が「良い商品さえ作れば、勝手に売れる」という勘違いをしていて、どうやって集客するのか?ということを考えずに失敗してしまうのです。

クラウドファンディングが、
集客・販売の役目も果たしてくれる


通常、起業して利益を出していくには、商品作成から、集客・販売までの流れを自分で作る必要がありますが、初心者がはじめから全て行うのは大変です。

しかし、クラウドファンディングサイトに掲載されると、下記の環境を使うことができます。

・多くの人に見てもらえる(集客)
・見やすいページでクレカ決済機能付き(販売)

つまり、クラウドファンディングサイトが、集客・販売の役目も果たしてくれるのです。

売れなかった時はどうなるの?

100万円で商品を作ろうとして
20万円しか集まらなかったら...

クラウドファンディングに関してよくある疑問に「お金が集まらなかったらどうなるの?」というものがあります。

例えば、100万円で商品を作ろうとして20万円しか集まらなかった時に、「残りの80万円を自分で用意しろ」と言われても厳しいですよね。

実は、クラウドファンディングの「All or Nothing(オールオアナッシング)」という仕組みを利用すれば、リスクをなくすことができます。

All or Nothingという仕組み
(オールオアナッシング)


これは、目標金額を達成しなかったら、プロジェクトを中止できる仕組みです。つまり「なかったことにできる」ということです。

「All or Nothing方式」を使うようにするとリスクが無くなります。

反対に、未達成でも全額を受け取れる「All in 方式」も商品によって使い分けます。

クラウドファンディングを使って
起業するとどうなるのか

  • 資金ナシで商品を作れる
  • 失敗しても赤字にならない
  • 自宅でできる
  • 年収1,000万円以上も目指せる
  • 好きや得意を活かして仕事にできる

クラウドファンディングの注意点


反対に、デメリットも少しだけありますので、あらかじめ確認しておいてください。


ここが気になる方は、クラウドファンディングの手法は向かないので、始めない方が良いかもしれません。


・あまり売れない場合もある
・売上が入金されるまで、3ヶ月~5ヶ月かかる
・サンプル制作費用の数万円は必要


メリット・デメリットも踏まえて、「クラウドファンディングに興味がある!」という方は、ぜひ無料のスタートアップ講義をご覧ください。

商品作りの方法やクラウドファンディングの具体的な始め方、体験者が実際にどのような進め方をしてきたか...などなど、より詳しく解説していきます。

↓↓↓

起業・副業初心者のための
クラウドファンディングセミナー

日時

11月30日(水)
12月1日(木)

時間

@ 午前の部  9時〜

A 午後の部 14時〜

B 夜の部  20時〜

対象

起業・副業に興味のある方、趣味や得意を活かしたい方


クラウドファンディングだけで
終わるのはもったいない!


実はクラウドファンディングは、最新の商品が出るので、テレビや雑誌、家電量販店なども「いいネタはないか?」と細かくチェックしています。

すると、例えば蔦屋家電やヨドバシカメラから「この商品を売らせてください」という連絡が来たり、テレビに取り上げられて爆発的に商品が広まることもあります。

また、クラウドファンディングで自分で作った商品を、そのままAmazonや楽天で販売して継続的に販売している方も多いです。

他にも、実店舗に卸したり、「おかわり」という手法など、クラウドファンディング後の展開は色々ありますので、一発で終わらずに継続的なビジネスにしていきましょう。

ラストメッセージ
-MASSAGE-

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

起業の専門学校アントレカレッジでは、これまで多くの起業初心者の方から、起業の始め方について相談をいただいてきました。

その中でも多くいただく相談内容が、「自分の商品を持っていません...」というものです。

通常なら、自分の商品を作るには数十万円~数百万円の資金を用意する必要がありました。そして、実際に作ってみて売れなければ、起業当初から大きな赤字を背負ってしまうことになります...

しかし、クラウドファンディングを使うことで、自分の商品を作って販売するリスクや難易度がグッと低くなりました。

これから起業したいという方は、クラウドファンディングを活用することで得られるメリットはたくさんありますので、ぜひ起業方法の1つとして、クラウドファンディングについて学んでおいてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

起業・副業初心者のための
クラウドファンディングセミナー

日時

11月30日(水)
12月1日(木)

時間

@ 午前の部  9時〜

A 午後の部 14時〜

B 夜の部  20時〜

対象

起業・副業に興味のある方、趣味や得意を活かしたい方