【成功法則】一流になるための8ヶ条(中村司)

起業・経営で成功者になるための8か条

どうも、中村です。

とあるマーケティング企業を立ち上げたリチャード・セント・ジョンという人がいました。

ある日、リチャードが飛行機に乗ると隣の少女に質問を投げかけられました。

「成功の秘訣はなに?」

リチャードはその時答えられませんでしたが、その質問をきっかけに、約7年間に渡って500人以上の成功者に「成功の秘訣は何か?」というインタビューをして回りました。

ビル・ゲイツ、リチャード・ブランソン、ジェフ・ベゾス、セルゲイ・ブリン、ラリー・ペイジ、マーサ・スチュアートなどなど、世界TOPクラスの成功者たちの答えをまとめ分析すると、、

次の8つの成功法則が導き出されました。

一流になるための8ヶ条

  • 情熱を注げることをやる
  • 懸命に働く
  • 1つのことに集中する
  • 自分を奮起させる
  • アイデアを生み出す
  • 改善を続ける
  • 人のために価値のあることをする
  • 諦めずに粘り強くやりぬく

非常に広範囲な調査と緻密な分析によって得られた8つの成功法則は信憑性が高く、その資料的な価値も高いと言えます。

成功に裏技なんてない

これら8つを見て、あなたはどのように感じましたか?

  • 「当たり前の事ばかりじゃないか」
  • 「どっかで聞いたことあるものばかり」
  • 「そんなのはもう知ってるよ」
  • 「これじゃ抽象的すぎてわからない」

なんて思っていたら、考えを改める必要があるかもしれません。

成功に裏技なんてものはありませんし、それこそ魔法なんてないのです。

成功者は、みな地道に努力を積み重ね、この8つの成功法則に代表されることを日々迅速に繰り返していたのです。

 

それに、この8つのことが当たり前のようにできている人がいたら、その人はとっくに成功しているはずです。

  • 自分に足りてないことは何か?
  • 改めて強く意識しなければいけないことは何か?
  • 8つの項目それぞれで、今自分に何ができるか?

そうやって、自分の成長のためにこういう情報を受け取らなければいけません。

あなたはどうでしたか?

世界の成功者たちに共通する8つの成功法則

一見、どれも特別なことではありませんが、特別な成果を上げるためには全てが必須の条件とも言えるでしょう。

それでは今日はこの辺で。

 

中村司

>『幸せな経営者』を1,000人輩出する

『幸せな経営者』を1,000人輩出する

「起業の専門学校-アントレカレッジ-」は、ただ起業家を輩出するだけの学校ではありません。

私たちは約20年もの間、多くの起業家や経営者のコンサルティングをしてきました。 そこで感じるのは、多くの日本の経営者は、売上にとらわれ「くたびれた」「不幸な」経営者ばかりだということです。そんな現状ではますます起業を志す人がいなくなってしまいます。

そこで大事なのは、まさに私たちのような「幸せな経営者」を育成することなのです。壮大なビジョンですが、決して不可能ではありません。 なぜなら、私たち自身が「幸せな経営者」だからです。

私たちがこの20年間で培ってきた経験やスキル、ノウハウを多くの人に広めていきたいと思っています。

CTR IMG